【追記あり】じぶん銀行スマホデビットでnanacoチャージを完了

じぶん銀行が5月7日からスマホデビット新規発行キャンペーンを開催しており、スマホデビットの5万円以上の利用でもれなく1万円がキャッシュバックされることは下記記事でお伝えしました。

●じぶん銀行スマホデビットで1万円をゲットだぜ【男爵はるのペイ祭り】
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1313.html

私は、今回、じぶん銀行の口座を開設し、スマホデビットでnanacoチャージをしてみましたので、その経緯をご紹介します。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●外国株式ファンドから過去最大の資金流出
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1319.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

続きを読む

ネオモバ200pキャンペーン終了まで残り7日

私は、先日、Tポイント投資ができるSBIネオモバイル証券の口座を開設し、インド株ETF(1678)を毎営業日に1株ずつ積み立てています。

●ネオモバでインド株投資を開始しました
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1296.html




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●【訂正あり】楽天全米株と楽天全世界株は、もう高コストファンドではない
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1317.html

●楽天投信投資顧問にどしどし質問しよう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1316.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

【訂正あり】楽天全米株と楽天全世界株は、もう高コストファンドではない

バンガード社の米国ETFを買うだけファンドである「楽天・バンガード・ファンド」シリーズの旗艦ファンドである楽天全米株と楽天全世界株が、5月9日付けで運用報告書「1万口当たりの費用明細の経過について」と題するレポートを公開しました。
https://community.rakuten-toushin.net/article004/

【2019.5.10訂正】

昨日の初稿版では、運用期間を10か月としましたが、9か月の誤りでした。
そのため、1.2倍するのではなく、9で割って12を掛ける必要がありますので、本文を訂正しました。
これにより、初稿版と比べてコストが高くなりましたが、購入をためらう高コスト水準ではなくなったという結論は同じです。
考えてみれば、楽天投信投資顧問は、これまで四半期決算(3か月ごと)の数字を公表していますので、今回も10か月ではなく9か月だということに気づくべきでした。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●楽天投信投資顧問にどしどし質問しよう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1316.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

20代の6割がつみたて投資を知らず、92%がドルコスト平均法を知らない

つみたて投資は、資産形成をするための必須のスキルです。
また、相場の好不調を無視し、ひたすら同額をつみたて投資するドルコスト平均法は、つみたて投資を実際に行う際の必須知識です。

しかし、日経新聞の5月4日付けの記事「積み立て投資、若者認知低く」によれば、

長期の資産形成に適した積み立て投資。投資信託協会の調査によると、20代の男女約2700人のうち「知らない」と回答した割合が61%に達した。
20代でドルコスト平均法を知っているのはわずか8%。こちらも中高年層より低かった。

という低水準にとどまるようです。

上記記事は、

「つみたてNISA」など新制度を普及させるためには、積み立て投資の効果をまず知ってもらうことが欠かせない。

とまとめています。
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理