カジュアルな貯金感覚でスリム先進国株を積み立てよう

インターネットには魔物が棲んでいます。
軽い気持ちでツイートすると、このように悲しい出来事に遭遇することもあります。

株式や債券に投資するインデックスファンドの積み立ては「預貯金の積み立てと同じ感覚」、くらいの気持ちでいきます!

ハハハハ! 自身の投資方針と異なる情報を見た瞬間、つい脊髄反射しちゃうトレンドフォロワーさんの特徴が、期せずしてよくわかる投稿を、ありがとうございました。がんばってください。
https://twitter.com/2525moneyhappy/status/1022137740404477952

別にこの佐藤さん、水瀬さんの悪口を言ったわけではなく、自分のツイッターアカウントで単にツイートしただけです。

広告

これは、インデックス投資に関する叡智が凝縮されている史上最高の書籍です。

マルキールとエリスは、インデックス投資に関する上記書籍の冒頭で、


すべてはお金を貯めることから(同書18頁)


であると断言しています。


普通の人には難しい複雑な投資は必要ない。誰にでもできる健全な投資手法をお教えしたい。
しかし、投資をするお金がないことには、リターンが2%だの、5%だの、10%だのいっても始まらない。
まずお金を貯めることから始まる!(同書18頁)


マルキールとエリスは、同書の全6章のうち、第1章で「まず貯蓄を始めよう」と題し、実に28頁も費やして「今すぐ節約を始めることの重要性」について詳細に論じています。

同書は197頁しかありません。そのうちの28頁を費やし、冒頭で貯金の大切さを繰り返し強調することで、マルキールとエリスは、インデックス投資の第一歩は貯金であることを読者の頭に刷り込もうとしています。

貯金をするためには、節約をすることが大切ですが、そのままでは残ったお金はたまりません。
残ったお金は使わずに貯金をするという習慣を身につける必要がありますが、よく言われる方法として、給料をもらったら、毎月一定額を直ちに別口座に移し、そのお金はなかったものとして残りのお金で生活するというものがあります。
このとき、「今月は旅行に行きたいから、別口座に移すお金は5万円ではなく3万円にしよう」などと考えたのではお金はたまりません。

インデックス投資もこれと全く同じです。
「株価が上がりすぎているから、少し下がるまで積立てをやめよう」とか「株価がもっと下がるかもしれないから、下がりきってから積立てを再開しよう」などと考えていたのでは、いつまでたってもお金は増えません。

インデックス投資で成功する秘訣は、


株価が暴騰しても暴落しても一切無視し、何があっても淡々と事前に設定した均等額積立投資を継続する


ということに尽きるからです。

個別株投資には、特定の企業の経営リスクがあります。
個別株投資をしていると、全体的に株価が上昇しているのに、自分が投資している企業の株価だけが下がっていく状況にしばしば直面します。
このような状況に直面すると、全ての投資家は不安になります。なぜなら、その株が下がり続けて最終的に企業が破綻して紙切れになるか、あるいは元の株価まで回復するかは誰にも分からないからです。

これに対し、スリム先進国株に投資していれば、資本主義経済が続く限り、株価が暴落してもそれは一時的なものであり、長期的には右肩上がりで株価は上昇していきます。
そのため、この根っこの部分を確信する限り、何も心配せず、カジュアルな貯金感覚で投資をすることができるのです。


広告

コメント

No title

まだこのお方、他人に噛み付く癖が抜けないんですね〜さぞ気持ちいいのでしょう。
ある意味感情メディアであるツイッター向けのエンターテイナーかも。
それに巻き込まれるほうは災難ですが・・・

自分も貯金感覚で積み立てていくことにはとくに問題を感じない派です。
どうしたら貯金感覚で積み立てられるようになるかを考えた方が良いと思います。

No title

「自身の投資方針と異なる情報を見た瞬間、つい脊髄反射しちゃう」
は一体どちらのことなのかと思ってしまうやりとりでしたね。

水瀬さん、以前にも同様のインデックス投資家じゃない方を嘲笑したようなコメントでネットをざわつかせてましたよねw
彼は「自身の投資方針と異なる情報を見た瞬間、つい脊髄反射しちゃう」ってネタで言っているんですかねw

No title

あの著名人の発言とは思えない内容にショックを受けました。なんか寛容さを感じませんね。他山の石にします。

No title

この返信ツイートは水瀬さん本人のものなのですね.

男爵さんの言う通り,ツイート主は自身の考えを呟いただけですので,これに噛み付くのは大人気なさすぎるように思います.

返信するなら返信するで,ベテランからのアドバイスをするべきところを,ただバカにする様な返信をするのは非常にモヤモヤします.

私も投資開始直後は水瀬さんのブログのおせわになりましたが,最近は記事内容にも違和感を感じることが多くなってきています.
この返信には幻滅ですね.

No title

コメントありがとうございます。

水瀬さんは、昔から気に入らない人に対し、こういう内容のツイート(「ハハハハ! ありがとうございました。がんばってください。)をしています。

しかし、水瀬さんのブログには絶大なドメインパワーがあるため、表立って被害者に味方する人はなく、被害者は泣き寝入りするしかありません(今回、フクリさんは味方になっていますが、その理由は3年ほど前に彼も「ハハハハがんばってください」ツイートをされてショックを受け、ブログをやめようとまで決意した悲しい経験があるからです)。

インデックスブロガーとして絶大な影響力がある人にこういうことをされると、言論が萎縮し、インデックスブログの発展が阻害されますので、こういう不健全な言動は厳に慎んでほしいと考えています。

No title

男爵殿
あまりこのネタに踏み込まないほうがいいと思います。
水瀬殿の人柄は市場は織り込み済みです。

No title

コメントありがとうございます。

実るほど頭を垂れる稲穂かな(詠み人知らず)

かくありたいものです。

スリムの積み立て比率、参考にさせていただきました

2カ月ほど前から、たわら男爵さんのスリムの積み立て比率を参考に、松井証券の投信工房で毎日積み立てをさせていただいております。
ありがとうございます。

先進国株:国内株:新興国株
8:1:1

参考(参考と言うより、そのまま使ってしまいました)にさせていただいたお礼のコメントが遅れまして、申し訳ありませんでした。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

氏は、配当込み指数へのこだわりも捨て
Slim全世界株式3本(ポートフォリオは時価総額ではありませんが)というシンプルなところに落ち着きましたね。
特別な知識や技術がなくても、誰でも簡単に同じ銘柄を買えるようになってしまっていますが、彼のこれまでの試行錯誤してきたことは、日本の投資環境の変化や投資について考えるきっかけを多くの人に与えてきたと思います。
上記で言われているように、彼の功績や努力も市場に織り込み済(銘柄分析やポートフォリオ、売買の仕方等)になっています。
長い間、お疲れさまでした。
一個人として、淡々と運用や人生に有効に時間を使われることでしょう。
山崎氏はVT、水瀬氏はSlim全世界株式
分かる気がします。



No title

コメントありがとうございます。

>2カ月ほど前から、たわら男爵さんのスリムの積み立て比率を参考に、松井証券の投信工房で毎日積み立てをさせていただいております。

遠慮なく真似していただければ幸いです。


>配当込み指数へのこだわりも捨てSlim全世界株式3本(ポートフォリオは時価総額ではありませんが)というシンプルなところに落ち着きましたね。

合理的に考えればスリムを選択しない理由はありません。
ニッセイ外国株を意味不明な理由で支持しない点は評価しています。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理