nanacoギフト券で2%得して税金を払おう

セブンイレブンで税金を含む公共料金を支払うことができるnanaco(ナナコ)。

nanacoのクレジットカードチャージに付与されるショッピングポイントが次々に改悪されています。
私も、リクルートカードプラス(ポンタが2%付与されます)がnanacoチャージをポイント付与対象外とし、リクルートカード(ポンタが1.2%付与されます)が月額3万円を上限としたことで、nanacoを手に入れる方法がなくなり、困っていました。

私の知る限り、nanacoで2%得する方法が2つあります。
リクルートカードプラスが改悪されるまでは常に2%のクレジットカードポイントが付与されたことを思うと、とても悲しい気持ちになりますが、我々は与えられた条件の中で最善を尽くすしかありません。

広告

1つめは、このブログでもおなじみkiigo(キーゴ)です。
https://www.kiigo.jp/

※kiigoに登録する際、お友達紹介コードを入力すると、紹介者・入会者ともに200ポイントが貰えますので、ぜひ下記の紹介コードを利用して登録してください。

7y3sXg2D65

kiigoはインコムジャパン社が運用しています。
インコムジャパン社は、コンビニ等で売っているPOSAカードを開発販売している会社です。

インコム社が運営するkiigoでは、nanacoギフト券が販売されています。
1か月の購入額の上限は5万円です。
ビザとマスターが使えますので、楽天カードで買うことができます。

楽天カードで買うメリットは、楽天ポイントが通常ポイント1%、キャンペーンポイント0.5~1%、合計1.5~2%が付く点です。

まず、楽天カードを使ってkiigoでnanacoギフト券を買うと、100円で1楽天ポイント(通常ポイント)が付与されます(私の履歴で確認済)。
これは通常ポイントですので、楽天証券で投資信託を買うことができます。

つぎに、楽天カードは「【毎月開催】楽天市場をご利用で、街でのご利用分ポイントが最大2倍!」というキャンペーン(要エントリ)を毎月開催しており、

(1)楽天市場の購入額が1万5000円以上で、その月の楽天市場以外でのショッピングに期間限定ポイント0.5%付与
(2)楽天市場の購入額が4万円以上で、その月の楽天市場以外でのショッピングに期間限定ポイント1%付与

しています。
特典ポイントの上限は毎月1000ポイントですから、楽天市場でその月に4万円以上購入した人は、楽天市場以外での10万円までのショッピングに+1%されることになります。

したがって、kiigoでnanacoギフト券を買う月に、楽天市場での購入額が

(1)1万5000円未満の人 通常ポイント1%
(2)1万円以上4万円未満の人 通常ポイント1%+期間限定ポイント0.5%
(3)4万円以上の人 通常ポイント1%+期間限定ポイント1%

が付与されることになります。

というわけで、クレジットカードの入会利用キャンペーン等がなければ、楽天カードを利用するのが最も得です。

kiigoでnanacoギフト券を購入する手順は、次のとおりです。

(1)クレジットカードの3Dセキュアが利用できるように、クレジットカードのログイン画面から事前に設定しておく。
※キーゴでは必ず3Dセキュアが求められますので、kyashビザカードを利用することはできません。

(2)キーゴに登録する。その際、ぜひ私のお友達紹介コード(7y3sXg2D65)を利用してください。私もあなたも200ポイント貰えます。

(3)キーゴにログインし、nanacoギフト券を購入する。

※なお、初めてクレジットカード決済をすると、キーゴによる自動キャンセル処理がなされ、購入することができないことがあります(私はそうでした)。キーゴにメール連絡し、自動キャンセル処理がなされないようにしてほしいと頼むと解除してくれます。

※キャンセル処理時にキーゴから送信されるメールには、「クレジットカード決済のお客様におかれましては、キャンセルの理由またキャンセルに伴うご返金日及び明細への記載タイミング等については弊社に開示されておりません。お手数ではございますが、発行元カード会社へご確認いただきますようお願い申し上げます。」と記載されていますが、カード会社のせいではなくキーゴがキャンセル処理したせいですので、キーゴにメール連絡して自動キャンセル設定を解除してもらってください。

(4)キーゴから送信される「注文確認書」というタイトルのメールに「PINコード」が記載されているので、それをnanacoの公式サイトにログインし、nanacoギフト登録の「ギフトID」に入力する。
なお、メールのPINコードは小さな字で見難いことから、キーゴにログインし、マイページの注文履歴を見て、PINコードをコピペするほうが楽です。

さて、ここまでは既にお伝えしたとおりですが、毎月10万円までのnanacoギフト券を2%引きで入手する方法を見つけました。

デイリーPlus

です。

デイリーPlusは、月会費540円(税込)ですが、ヤフープレミアム会員だと2か月間無料になります。
現在、毎月の上限100枚で、nanacoギフト券1000円が980円で販売されています。2%オフです。
9月30日までの期間限定で、10月1日以降は990円となります。

これを利用すると、毎月10万円分のnanacoギフト券が9万8000円購入することができます。
私はまだ入会していませんが、調べたところ、支払方法は銀行振込限定のようですので、クレジットカードのポイントは付きません。

ヤフープレミアム会員が7月に入会して9月に退会すると、会費は9月分の540円で済みます。
30万円分のnanacoギフト券が29万4000円+540円のコストで手に入る計算になりますので、還元率は1.82%となります。

また、nanacoギフト券が20万円でよければ、無料期間中に解約することができますので、還元率は2%となります(現在確認中)。
たとえば、7月2日に入会し、8月31日に解約したときですが、このケースでは会費はかからないはずです(現在確認中)。


なお、会費は日割りではないことから、7月15日に入会し、9月14日に退会し、無料期間を利用して7月分から9月分のnanacoギフト券を10万円ずつ合計30万円購入することはできません(この場合の入会無料期間は、7月15日から8月31日までとなります)。

デイリーPlusはベネフィットステーションが運営しており、ヤフー以外とも提携し、同様のサービスを提供しています。
ただ、ヤフー提携サービスの「デイリーPlus」だとヤフープレミアム会員は2か月無料であることから(月の初めに加入したほうが丸々2か月利用することができて得です)、ヤフープレミアム会員はこちらを利用するのがよさそうです。

ただし、こちらを利用すると、1000円ギフト券ですから、10万円のnanacoギフト券がほしいときは、100回分の番号をコピペしてnanacoにチャージする必要があります。
1回のコピペで得をするのは20円ですから、ちょっとどうかなという気がしており、私はまだ入会に至っていません。

その点、kiigoは1回5万円いけます。
1回で500円から1000円の楽天ポイントが手に入ることを思うと、やる価値は十分にあります。


広告

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。

管理者のみ閲覧可能になっていましたので、貼り付けます。


たわら男爵様へ
いつも勉強させて頂いています。
質問があり、わかれば回答頂ければ幸いです。
①kiigoですが、先月は無事注文できたのですが、今月はエラーが出てしまいます。
詳細ですが携帯電話宛でSMSを受信後、認証リンクにアクセス。PINコードが表示されるまで画面をきりかえないで下さい。と表示もPINコードは表示されず。JavaScriptはoffになっていたのでonにしました。注文を確定する を押して、次にパスワードを入力して送信しても、決済処理でエラーとなります。
kiigoに問合せしましたが、回答はお取引履歴を確認しましたところ、クレジットカード側で「取引判定保留(有人判定)」というエラーになっておりました。Kiigo利用にてエラーになる件につきまして、クレジットカード会社様へお問合せ頂けますでしょうか。
これは、キャンセル処理の解除をkiigoにお願いして解決するものではなく、カード会社の問題でしょうか。
②楽天銀行デビットカード(JCB)をお持ちの様ですが、不定期?に10%の現金還元(1万まで)がある様ですが、当然利用されていますよね。過去、どんな頻度で行われているのでしょうか。


まず、キーゴのほうですが、クレジット会社に電話して聞いてみてください。

つぎに、楽天銀行のほうですが、私もこれまで1回しかキャンペーンが来ていませんので全く分かりません。
キャンペーン以外にこのカードを利用していないことから、もう来ないかもしれませんし、逆に販促目的で来るかもしれません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。

私は、楽天銀行デビットカードはずっと前から保有していますが、このキャンペーンが1回来てキャッシュバックをもらった後はずっと来ていませんので、また来ないかなと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理