私の個別株投資の現状

私のリスク資産のほぼ全ては、たわら先進国株とVTですが、個別株も少し買っています。

本日、三菱UFJを660円(6万6000円分)購入しました。

広告

三菱UFJの予想配当金は1株20円ですので、660円の配当利回りは3.03%になります。

私は、みずほ銀行の配当利回り4%投資(187円で指値をして気長に約定するのを待つ)を提唱しています。

●ぼくのかんがえたさいきょうのとうしほう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-514.html


私の本日現在の個別株の評価額は150万1080円、含み益64万6780円(+75.71%)です。
内訳は次のとおりです。

●マネーフォワード 評価額51万8000円、損益+234.19%
●ヤマハ発動機 評価額31万6000円、損益+103.61%
●タカラトミー 評価額9万7700円、損益+57.58%
●イオン 評価額21万5400円、損益+35.30%
●ゲオ 評価額15万4600円、損益+22.70%
●みずほ 評価額13万3280円、損益+1.82%
●三菱UFJ 評価額6万6100円、損益+0.15%

これらはSBI証券で保有中のものですが、このほか、日興証券のIPOで当選した佐川急便を保有しています。

●SGHD 評価額25万2600円、損益+55.92%


しかし、これらは少額でボチボチやっているからこその成績です。
私は、本格的に個別株投資をして成功する能力が自分にあるとは考えていません。
個別株投資で儲けようとは思っておらず、気長に指値をして安値を拾っているから儲かっているだけです。

個別株投資は、あくまで株主優待や配当金をもらって楽しむ程度にとどめるべきであり、リタイアや老後の資金作りを真剣に考えるのであれば、やはりスリム先進国株の均等額積立買付を愚直に続けるしかないと考えます。


最後に、私が気長に待っている銘柄です。
また、メルカリのIPOが当選したら、売却せず、長期保有しようと考えています。

●みずほ 187(現在190.4)
●ヤマダ電機 550(現在567)
●日産自動車 999(現在1085)
●JT 2700(現在2901.5)

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理