【朗報】楽天証券、eMAXIS Slim先進国株の値下げ後もポイント付与率を維持

朗報です。

eMAXIS Slim先進国株の信託報酬が、明日から0.1095%に下がります。
それを受けて、投信保有ポイントの付与率が下がるのではないかと心配していました。

SBI証券と楽天証券に対し、24日に質問をしたところ、SBI証券はすぐに返事が返ってきましたが、楽天証券からはようやく先ほど返事がきました。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●松井証券は、iDeCoでリバランス積立・自動リバランスサービスを実装すべきである
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-763.html#more

広告

質問
イーマクシススリム先進国株の信託報酬が1月30日に0.1095%に値下げされますが、投資信託の保有残高に応じてポイントが付与されるサービスは値下げ後もそのままでしょうか、それとも何らかの変更がなされるのかを教えてください。

回答
個別のファンドの信託報酬の変更による当該ルールへの変更はございません。


やったね。

ちなみに、SBI証券は微妙なことを言っています。

質問
同文

回答
現時点では、付与率は変更はございませんが、変更があった場合は当社Webサイトにてご案内いたしますので、ご注視いただければと存じます。

明日、「ご注視」すると変更のアナウンスがありそうな予感がします。
しかし、楽天証券の英断によって、SBI証券の運用が変わるかもしれません。

楽天証券が回答をギリギリまで遅らせたのは、SBI証券にポイント付与率を変更する旨をアナウンスさせた上で、自社はポイント付与率を維持して差別化を図るという戦略かもしれません。


広告

コメント

No title

楽天は投信保有高合算で10万円ごとに4ポイント付与というスキームなので、個別投信の手数料赤字には目をつぶるということなんでしょう。
逆を言えば、eMAXIS Slim先進国株1点買いの投資家は楽天で保有したほうがいいですね。

SBIは0.03%に落としてきそうな感じがしますが、もしゼロにしてくるようなら新興国株や国内株も含めてeMAXIS Slimシリーズへの敵対心が明確になりますので、長期保有を前提とした場合、このシリーズの新規投資分は楽天への移行を検討したほうが良さそうです。

ひふみをはじめとしたアクティブファンドや楽天バンガードシリーズなどが好調である限り、eMAXIS Slim先進国株が買い入れ最上位になることも考えにくく、楽天のスキームは当面長く維持されそうだと予想します。

No title

コメントありがとうございます。

>eMAXIS Slim先進国株1点買いの投資家は楽天で保有したほうがいいですね

そのとおりですね。

>SBIは0.03%に落としてきそうな感じがしますが、もしゼロにしてくるようなら新興国株や国内株も含めてeMAXIS Slimシリーズへの敵対心が明確になります

EXE-iつみたてグローバルの付与率が0.03%ですから、0.03%にとどめるはずですが、もしゼロだと超低コストファンドは楽天証券で保有したほうが良いかもしれないですね。

>楽天のスキームは当面長く維持されそうだと予想します。

SBI証券はポイント付与率をいろいろと動かしていますが、楽天証券は不変です。
常に0.048%という低率さがここにきて重要な意味を持ち始めたのかもしれませんね。

No title

たわら男爵さまの記事を読んで、楽天証券の戦略どおり、eMAXIS Slim先進国、新興国の積立先を、SBI証券から変更することにしました。
ただ、毎日積立が月1積立になるは残念です。

No title

コメントありがとうございます。

>たわら男爵さまの記事を読んで、楽天証券の戦略どおり、eMAXIS Slim先進国、新興国の積立先を、SBI証券から変更することにしました。

今晩作成予定の新記事ではこの点に触れる予定ですが、超低コストファンドは楽天証券の一人勝ちになる可能性が出てきました。

SBIポイントはTポイントに換えられてしまうのに対し、楽天ポイントは自社ポイントですから付与しやすいのかもしれませんね。

>ただ、毎日積立が月1積立になるは残念です。

楽天証券は、ずっと前から毎営業日積立てに対応したいと言っているのですが、なかなか実現しません。
つみたてNISAで毎営業日積立てを実装してもなお、特定口座で実装できないということは、何か重大なシステム上の問題があるのかもしれませんね。

No title

たわら男爵様、水野です。
いつもブログ更新ご苦労様です。またまた質問させて下さい。
①ポイント付与率を考慮すると、eMAXIS Slim先進国株1点買いの投資家は楽天で保有したほうがいい。
積立NISAをeMAXIS Slim先進国株 でする場合、SBI証券をすすめられていましたが、楽天がよいですか。積立NISAではポイント付与は関係ないですか。
(自身、SBIで積立NISAを申込みしましたが、最終連絡はなく、まだ入金していません)。
②別件にはなりますが、アマゾン、楽天のポイントが結構たまっています。楽天については、期限の制限はありませんが、証券の購入はできないものの様です。何かよい使い方があればアドバイス頂ければ幸いです。
③過去のIPOの記事も興味深くみさせて頂きました。
男爵様は、
マネックス、SBI、大和、野村、SMBC日興、みずほ、三菱モルガン、いちよし
含め、いくつの証券会社に口座を持たれていますか。また、前受金を事前入金する資金はどれくらいで対応されているのでしょうか。いずれにせよ、案件のよさそうなものは滅多に当選しないんですね。
以上、宜しくお願い致します。

No title

コメントありがとうございます。

>①ポイント付与率を考慮すると、eMAXIS Slim先進国株1点買いの投資家は楽天で保有したほうがいい。

そのとおりです。

>立NISAをeMAXIS Slim先進国株でする場合、SBI証券をすすめられていましたが、楽天がよいですか。

つみたてNISAでもポイントは付与されます。
そのため、楽天証券のほうが有利ですが、楽天証券は赤字になるため、今後、ポイント付与を継続するかが微妙であり、確信が持てません。
そのため、どうしたらよいかはまだ結論が出ません。

>アマゾン、楽天のポイントが結構たまっています。楽天については、期限の制限はありませんが、証券の購入はできないものの様です。何かよい使い方があればアドバイス頂ければ幸いです。

アマゾンのポンとはアマゾンで使うしかないでしょう。
楽天ポイントは、楽天市場で使うと損をするため(楽天カードを使ったほうがポイントが多く付与されます)、出光でガソリンを入れるか、楽天ペイを通じてローソンでカフェラテでも買えばよいと思います。

ローソンのカフェラテは、牛乳がタカナシの低温殺菌乳とこだわっており、とてもおいしいです(ファミマ、マクドナルドよりはるかにおいしかったです)。

>男爵様は、マネックス、SBI、大和、野村、SMBC日興、みずほ、三菱モルガン、いちよし含め、いくつの証券会社に口座を持たれていますか。

12社です。
東海東京証券と岩井コスモは割当数が少なく当選しないこと、東海東京証券は口座維持手数料がかかるようになったことから、解約しました。

>前受金を事前入金する資金はどれくらいで対応されているのでしょうか。

生活費を含めて1000万円ほどを楽天銀行に置いているため、これを流用しています。
とはいえ、1000万円ではかすりもしません。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理