ベンツの買い方(2)~なにを買うのか

ベンツには、大きく5種類の車種があります。

Aクラス、Bクラス、Cクラス、Eクラス、Sクラスです。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●eMAXIS Slimバランス70億円、eMAXIS Slim新興国株25億円を突破
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-729.html#more

広告

Aクラス、BクラスはCセグ、CクラスはDセグ、EクラスはEセグ、SクラスはFセグです。

ちなみに、フォルクスワーゲンのポロはBセグ、ゴルフはCセグ、パサートはDセグです。

まず検討すべきはEクラスです。

なぜか。
乗り心地が異次元だからです。同じ車のカテゴリとは到底思えないほどの異次元の乗り心地を味わうことができます。

私は、Eクラスのステーションワゴンを所有しています。
3年乗りました。現在4年目です。

ベンツは、まるで履きなれた革靴のような乗り心地を味わえます。
私個人のためにあつらえたかのようなフィット感がたまりません。

Eクラスにはセダン型とステーションワゴン型がありますが、ステーションワゴン型はセダン型よりも車重が100キロ重いことから、その分、乗り心地も良くなっています。
どっしりとした、道路の凹凸を感じさせない滑らかさな接地感を感じるたび、「いい車に乗っているなあ」と改めて実感します。

この乗り心地は伝統的なメルセデスライドと呼ばれるものであり、ABクラスでは味わえず、Cクラスであってもその片鱗を感じられるときがある程度です。

ただし、ABクラスとCクラスの乗り心地にも隔絶した差があります。Eクラスは、ABクラスと隔絶した乗り心地を持つCクラスよりも、更に隔絶した乗り心地です。

また、現代車の常としてプラスティックを多用しているものの、インテリアに安っぽさは一切感じられません。
Cクラスでさえ、ところどころ安っぽさを感じられる部分があります。

税込の値段は、おおよそABクラスは400万円、Cクラスは500万円、Eクラスは700万円、Sクラスは1200万円です。
これだけの値段差は、もっぱら乗り心地に影響します。

400万円を出してABクラスを買うなら、300万円出してゴルフを買ったほうが満足できるはずです。
500万円を出してCクラスを買うなら、400万円出してパサートを買ったほうが満足できるはずです。

しかし、Eクラスは、他車が到達できないほどの高みに立っています。
そして、ステーションワゴン型はSクラスにはなく、最高のステーションワゴン型はEクラスにか存在しません。

ステーションワゴン型は非常に便利です。
荷物が非常にたくさん搭載できます。子供が小さいとベビーカーや着替えなどで驚くほどの荷物になりますが、ステーションワゴン型であればそれらの荷物を問題なく積むことができます。

しかも、乗り心地はセダン型より明らかに良いです。
通常、ステーションワゴン型は荷室を隔てる壁がないことから、乗り心地はセダン型より悪くなります。しかし、Eクラスは、むしろセダン型より乗り心地が良くなっています。これは驚きです。

私は、ステーションワゴン型に、レザーシート(シートヒーター付き)、360度カメラをつけ、コミコミ670万円で購入しました。
9年乗ったら、次もEクラスのステーションワゴン型を買うつもりです。

広告

コメント

400万円のパサートは高いような??

http://norisoku.com/archives/43470671.html
>外車でスゲー言われるのは関税と維持費で無駄遣いする余裕があるから

スペックを考えると、どうだろう?と思います。銀行で買う投資信託と大差ないような・・。
https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/passatvariant.html

金融商品と違って、カタログ値だけでは判断できませんが、(お金があっても)中間マージンや税金上、国産車よりお得なのでしょうか・・

No title

コメントありがとうございます。

パサートはいい車です。
乗り心地が非常によく、自動運転システムも滑らかで実に自然です。
試乗してびっくりしました。Cクラスより良いかもしれません。
率直に言って400万円はバーゲンセールだと思います。

単に移動するためだけであれば、日本車で全く構いません。
ただ、長距離を、より安全に、より快適に移動するにはEクラスを超える車はないと考えています。
もし私にEクラスを買う金がなければ、パサートバリアントが有力な候補になるでしょう。

>金融商品と違って、カタログ値だけでは判断できませんが、(お金があっても)中間マージンや税金上、国産車よりお得なのでしょうか

私は元々Bクラスに乗っており、子供が生まれたときにCワゴンに乗り換え、妻にBクラスを渡しました。
自動運転システムが搭載された車に乗りたくてEワゴンを買ったとき、Bクラスは処分し、Cワゴンを妻に渡しました。

なぜ妻にベンツを渡したかというと、ベンツで事故をして死んだら諦めがつくと考えたからです。
軽自動車だったら子供が死ぬかもしれませんが、ベンツなら助かる確率はかなりアップするはずです。

車は命にかかわるため、金の問題ではないと考えています。

先進国株クラスの主要商品のリターン比較分析、早速ありがとうございます。

私も2年後にベンツEクラスを買いたいと思うので質問ですが、たわら男爵殿が乗り心地が良いと思って乗ってらっしゃるのは2Lの200や250、またはツインターボで3.5Lの400のどれでしょうか?

今は1.8Lの車に乗っていて、せっかくEクラスを買っても、E200や、250だとどでかい図体にパワーはあまり変わらずちょっと物足りないかなぁと考え聞きたいものです。

アメリカに住んでいた時にベンツに乗っていました。
日本に戻ってからも乗ろうかとディーラーに行ったのですがあまりにも高額で、アメリカで売っている価格を知っていることもあり断念した過去があります。

一例をあげると、アメリカでS65 AMGのMSRPは$230,495ですが日本では33,600,000円(税込)です。
なぜここまで価格差があるんでしょうね…

No title

コメントありがとうございます。

>今は1.8Lの車に乗っていて、せっかくEクラスを買っても、E200や、250だとどでかい図体にパワーはあまり変わらずちょっと物足りないかなぁと考え聞きたいものです。

私は、B180、C200を経て、現在はE250に乗っています。
代車でC180やE200が来ることがありますが、代車を含めてパワー不足を感じたことはありません。
逆に、東名で本線に合流する際、すぐに110キロに到達するため、スピード違反を心配しなければならないほどです。

乗り心地や安全性はE200でもE250でも変わりません(エアサスがついているものは勿論別格です)。
いずれ書きますが、ベンツをリーズナブルに乗るコツは、最低グレードの後期モデルを買うことですので、今ならE200を買うべきでしょうね、

>一例をあげると、アメリカでS65 AMGのMSRPは$230,495ですが日本では33,600,000円(税込)です。なぜここまで価格差があるんでしょうね

分かりませんが、アメリカでは戦略的に安く販売しているとどこかで聞いたことがあります。でないと売れないみたいです。

日本の価格はドイツ本国とほぼ同じと聞いたことがありますので(日本は最初からオプション全部盛りのため、カタログ上は高くなります)、きっと日本が高いのではなくアメリカが特別に安いのでしょうね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理