世界最速で「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」というファン投票があります。
http://www.fundoftheyear.jp/2017/

投票資格者は投信ブロガーのみ。
1人5票を与えられ、それを1つの投信に集中して投票しても良いし、複数の投信に分散させて投票しても良いというものです。

私は、これに投票したくてこのブログを始めました。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●「たわら男爵15種」のご紹介
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-624.html#more

●楽天VWOが登場
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-623.html#more

広告

昨年の今日、私は、5票全てを「たわら先進国株」に投じました。
たわら先進国株のデビュー戦でしたが、結果はニッセイ外国株の勝利。たわら先進国株は2位でした。
【参考記事】
たわら先進国株、FOYを逃す
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-290.html

昨年の結果です。

1位 ニッセイ外国株
2位 たわら先進国
3位 VT
4位 iFree8資産バランス
5位 セゾンバンガード
6位 ひふみ投信(直販)
7位 ひふみプラス(証券会社を通じて購入できるバージョン。中身はひふみ投信と全く同じ)
8位 世界経済インデックスファンド
9位 ニッセイTOPIX
10位 セゾン達人ファンド


今年は、有力ファンドが目白押しです。

野村つみたて外国株投信
楽天全世界株
楽天全米株
iFreeS&P500
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

タイミングさえよければ、これらのどれが1位になってもおかしくはないものばかりです。

私は、今回は5票すべてを野村つみたて外国株投信に投じました。
SBI証券に冷遇されている野村つみたて外国株投信が上位入賞し、飛躍のきっかけになってほしいと願ったからです。

結果発表は来年1月。さてどうなることでしょうか。

広告

コメント

一つの証券会社にまとめるリスクについて

投資に興味を持ちこちらのブログに来させていただきました。毎日更新されるのが楽しみで、大変参考にさせて頂いております。

証券会社を一つにまとめるリスクについて質問させていただきます。

只今楽天証券イデコにてたわら先進国のみに毎月67000円を拠出しており、今後つみたてNISAで毎月33000円の積立を検討しております。その他節税対策として小規模企業共済に毎月70000円積み立てています。
こちらのブログの影響をもろに受けた私としてはSBI証券にて野村つみたて外国株投信をと考えたのですが、一方で複数の証券会社の資産を管理する面倒さも感じていて、楽天証券で楽天全世界株にしようかとも考えています。しかし証券会社が破綻した場合のリスクがよくわからず、やっぱり証券会社も分散した方が良いのかなと迷っております。

お手数ではございますが男爵様のお考えをお聞かせいただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。

No title

コメントありがとうございます。

これから新記事にしますので、そちらをご覧ください。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理