広告

マネックス証券、来てますね。

8月28日13時38分の回答はこちら。

●マネックス証券
せっかくお問い合わせいただきましたところ恐縮でございますが、「iFreeS&P500インデックス」につきましては、現状未定でございます。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-524.html#more

この回答の時点で、絶対に決めてましたよね。未定のはずがないですよね。
もっと別の言い方があったと思うのですが、残念です。

広告

コメント

No title

マネックスはダークホースでした。
SBIや楽天は鈍いですね。
S&Pインデックスが総じてブロガー諸氏の間で好意的に取り上げられているのに。
空気読めてないですね。
担当者が夏休み中とかw

No title

コメントありがとうございます。

ダウ投信の売上げが芳しくないことからすると、SP500投信の売上げも期待できないと考えているのかもしれませんね。

No title

本日、メールにて各社に問い合わせてみました。

SBI:現時点で取り扱い予定なし
カブドットコム:未返答

楽天証券;9月8日から取り扱い開始

 ↓


〇〇様

平素より楽天証券をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

お問い合わせの「iFree S&P500インデックス」につきましては、
2017年9月8日より、弊社で取扱開始予定となっております。
いましばらくお待ちくださいますよう、お願いいたします。

詳細が決定しましたら、弊社ホームページにてご案内させていただきます。

楽天証券株式会社
カスタマーサービスセンター

No title

カブドットコムから返答が来ました。
取り扱い開始しそうです。
カヅドットコムはサブで使っているので、iFree S&P500はここで自動毎日積立するつもりです。


  ↓

〇〇 様

いつもカブドットコム証券をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。
お問い合わせいただきました件について、ご案内させていただきます。

iFree S&P500インデックスの採用に関しましては
現在前向きに検討しております。取扱いとなりましたら
最新情報等でご案内させていただきますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

また何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
今後ともカブドットコム証券をご愛顧くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

お客様サポートセンター △△

No title

SBIの返答です。
言質を取られないようにしているのか何か杓子定規で官僚的です。
どうせそのうち取り扱うくせにw

 ↓

誠に申し訳ございませんが、現在のところ、お問い合わせいただいたiFree S&P500インデックスの取扱いは未定となっております。

このたびは○○様のご意向に沿いかねる回答となり申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

株式会社SBI証券
カスタマーサービスセンター

No title

情報提供ありがとうございます。
大変参考になりました。

私も楽天証券に電話したところ、確認が取れましたので、記事にさせていただきます。
やり取りが面白いので、よろしければご覧ください。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理