これが私のアセットアロケーション(@アウターガイ)

相互リンク先のアウターガイさんが「アセットアロケーション円グラフメーカー」を公開したので、さっそく使ってみました。
https://www.valuetrust.net/entry/2017/08121606.htm

広告

では、行きます。
(描画中)

うまく行きましたね。

さて、このグラフは、資産クラスごとのパーセンテージを入力し、自動表示されるHTMLコードをコピペしただけです。
非常に簡単でした。

しかし、

(1)グラフの中のパーセンテージが二重表記されてしまう

(2)「わたしのインデックス」でも同じですが、金額ではなく%の数字を入力しなければならないので、自分で事前にパーセンテージを計算し、合計100%になるように調整しなければならず、面倒。金額を入れると、自動的にパーセントを計算し、表に反映させてほしかった

(3)たわら先進国株やVTなど、銘柄ごとの金額を内訳表示できるようにしてほしかった

(4)リスク、リターン、シャープレシオがグラフの下に自動表示されるか、手入力したものがHTMLコードに反映されるようにしてほしかった

という感想を持ちました。


とはいえ、数字を入力し、自動表示されたHTMLコードを貼り付けるだけでカッコいい表が簡単にできたのは便利でした。

なお、私は、純金・プラチナ積立てについては具体的な金額を公表しているため、上記のグラフにはこれらは含めていません。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

リスク資産は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
2017年10月10日より、SBI証券で野村つみたて外国株投信の毎営業日1万円積立てを実行中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券と大和証券を行ったり来たり)で運用中。

パソコン版右端の「検索フォーム」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、推奨するファンドの具体名を明示しています。

たわら男爵のお勧め

インデックス投資の不朽の名著です。全ての答えがここにあります。

検索フォーム

他の投信ブログはこちら

管理