たわら先進国株、105億円を突破

たわら先進国株の純資産額が、6月27日、105億円を突破しました。

同日付の純資産額は、105億9000万円です。

広告

新規設定は2015年12月18日ですので、1年6か月での達成となります。

10億円に到達したのは1月19日。
20億円に到達したのは2月23日。
25億円に到達したのは3月18日。
30億円に到達したのは4月20日。
35億円に到達したのは5月30日。
40億円に到達したのは7月12日。
45億円に到達したのは8月30日。
50億円に到達したのは10月25日。
55億円に到達したのは11月25日。
60億円に到達したのは12月14日。
65億円に到達したのは1月27日。
70億円に到達したのは2月15日。
75億円に到達したのは3月3日。
80億円に到達したのは3月31日。
85億円に到達したのは4月25日。
90億円に到達したのは5月8日。
95億円に到達したのは5月24日。
100億円に到達したのは6月16日。

100億円の大台に乗って、わずか11日で105億円に到達です。

これに対し、ニッセイ外国株は、1年4か月後に100億円の大台に到達し、1年6か月後には114億3600万円です。

当時は、まだ超低コスト戦争は始まっておらず、低コスト投信といえばニッセイ外国株の一人勝ち状態だったとはいえ、純資産額の増加率でニッセイ外国株の後塵を拝しているのはさみしい限りです。

しかし、「eMAXIS Slim先進国株」(イーマクシススリム先進国株)の純資産額が伸び悩み、新規設定から半年で7億500万円しか増えていないことを考えると、超低コスト戦争を生き抜くのは非常に大変であることが分かります。

というわけで、前回と同様に、のんびりと大河を下る舟遊びをする気持ちで、たわら先進国株と向き合っていこうと思います。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理