楽天証券100円投資は、1日15銘柄まで

楽天証券で25銘柄の100円投資をし、1銘柄3楽天ポイントをゲットする作戦ですが、重大な穴がありました。

※25銘柄100円投資の詳細は、下記参考記事をご覧ください。
【参考記事】
たわら男爵、ひふみを買う
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-432.html#more

きっかけは、下記ブログを読んだことです。

「100円投資信託50本積立の設定を変更しました」
http://annualpension.blog.fc2.com/blog-entry-108.html
「注目のポイントが貯まったか確認したのですが、あらびっくり、意図した50本分のポイントは貯まっていませんでした!!!設定日については15本分のポイントのみ。」

広告

私も、「なんかポイントの付きが悪いな」とは思っていたんですよね。
日本株と外国株の違いなのかなとか、バランスファンドは遅くなるのかなとか思っていましたが、自分をごまかすのはやめて、もうはっきりさせましょう。

ということで、数えてみました。

ああ・・・

やっぱり15銘柄分しかついていませんした。

上記ブログには15銘柄が上限であると明記された楽天銀行の説明書きが引用されていますが、引用元がはっきりしませんでしたので、探してみました。

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/point.html

この頁の下部には、※で注意書きが記載されています。
6個目の※の注意書きを貼り付けます。

「楽天銀行法人口座からの振込入金」および「楽天銀行即時入金サービス」については、1日あたり最大15回までのお取引がポイント付与および取引件数のカウント対象となります。ただし、法人さま等のご意向により、ポイント付与および取引件数のカウント対象外、また、取引回数に制限を設けている場合があります。 詳しくはカスタマーセンターまでお電話でお問い合わせください。」

現在、楽天証券はメンテナンス中です。
25日午前10時ころからログインできそうですので、15日に25銘柄を購入するのではなく、1日と15日に適当に振り分けることにします。

上記ブログを書かれた「年金ため子」さん、ありがとうございました。

広告

コメント

No title

そうだったんですね~
私もあれ・・・15件分しか付いてない。

ずれてるのかな?ぐらいだったので
教えていただいて先ほど修正入れました。

ありがとうございます。

No title

コメントありがとうございます。

>私もあれ・・・15件分しか付いてない。

公式サイトの説明文が分かりにくく、15件の制限に該当するのかどうかはやってみないと分からないのは不親切ですよね。

とはいえ、我々のやり方は、楽天が本来想定しているやり方ではないことから、改悪されないためにもこっそり利用するに限ります。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理