eMAXIS Slimバランス、5億円を突破

「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)」(イーマクシススリムバランス)の純資産額が、5月17日、5億円を突破しました。

同日付の純資産額は、6億3000万円(自己資金1000万円は控除済)です。

広告

顧客からの資金の受入れ開始日は2017年5月11日ですので、わずか5営業日での達成です。
1日1億円以上の金が流入しているわけですから、出だしは実に好調といえます。

これに対し、ライバルである「iFree8資産バランス」は不調です。

5月10日の純資産額は29億7260万円。
5月17日の純資産額は29億9760万円。

ほとんど増えていませんね。
この間の基準価格の下落を踏まえても、実質4000万円しか増えていません。

「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)」がこの間、6億3000万円も増えたことを思うと、さみしい限りです。
しかし、iFree8資産バランスの純資産額は約30億円。まだまだ侮れません。

このまま「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)」が順調に純資産額を増やし、バランスファンドの天下を取るのか、それともiFree8資産バランスが30億の底力を見せるのか、あるいは「たわら全世界株」という刺客が登場するのか、目が離せませんね。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
ブログ開始日 2016年3月1日
男爵になった日 同年8月30日

40代男性(高等遊民)。
投資歴12年。
妻子あり。持家あり。

リスク資産は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

松井証券で(1)全世界株リバランス積立、(2)SMT米国株配当貴族の各7500円ずつの毎営業日積立てを実行中。
全世界株リバランス積立とは、たわら先進国株80%、たわらTOPIXS10%、たわら新興国株10%の配分比で毎営業日の買付け時に自動でノーセルリバランスするという画期的な発明です。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券が最強)で運用中。

カテゴリごとに記事を整理しました。
とりわけ「公開 誰でもできる究極の投資」「たわら先進国株が他を圧倒する理由」「リバランス積立(松井証券)」は必見です。

たわら男爵のお勧め

たわら先進国株、SMT米国配当貴族の保有でもらえるポイントが最大なのはSBI証券       普通預金の利率は0.1%。積立投資の口座引落用に最適 最強の無料クレジットカード。ポンタが1.2%もたまります 青色申告書まで作成してくれる完全無料の確定申告ソフト  インデックス投資のバイブル。2016年3月9日発売。必読です。

検索フォーム

別のブロガーの投信ブログはこちら

管理