100円投資は自動スイープに対応しています(@楽天証券)

楽天証券が鳴り物入りで新規導入した100円投資。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20170512-01.html

しかし、そこには

•100円積立のお買付は、「証券口座」決済のみ適用されます。「楽天カード」、「楽天銀行」、「その他金融機関」の決済は適用されませんので、ご注意ください。

と記載されており、自動スイープ設定をしたら適用外になりそうです。

そこで、聞いてみました。

※ 自動スイープ設定とは、楽天銀行の普通口座にお金を入れておくと、楽天証券の買付余力に反映されるというものです。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/bank/auto-sweep.html

SBI証券と住信SBIネット銀行のようなものですが、住信SBIネット銀行は証券専用口座でしかスイープできないのに対し、楽天銀行は普通口座であり、しかも年0.1%の利率が付与されるという優れものです。
文句なしに楽天銀行の勝ちですね。

広告

【質問】
100円投資について、積立をする場合、証券口座に限定されていますが、楽天銀行とのスイープ設定をしている場合には利用できないということでしょうか?

【回答】
平素より楽天証券をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
お問い合わせの件につきまして、ご案内申し上げます。

2017年5月27日からサービス開始予定となっております「100円投資」での投信積立につきましては、証券口座決済のみが対象となっております。

なお、投信積立は「自動入出金(スイープ)」に対応しておりますので、「100円投資」におきましてもご利用いただけます。


分かりにくい回答でしたが、結論としては、楽天銀行にお金を置いておくだけで大丈夫だということでした。

また、毎営業日積立ての導入の予定の有無についても聞いてみましたが、そのような予定は全くないそうです。
毎営業日積立ての賛同者は、ぜひ楽天証券に個別リスエストしてください。数こそ力です(@小沢一郎)。

なお、

【楽天証券】楽天証券が2017年夏から楽天スーパーポイントで投資信託を購入できると発表!楽天ギフトカードで投信が購入可能に?
http://www.cubmaga.com/rakuten-3/

というブログを見ました。

しかし、楽天ギフトカードで取得できる楽天ポイントは期間限定ポイントですので、投資信託は買えません。
とはいえ、錬金術を封じた上で構いませんので、期間限定ポイントに対応してほしいところですよね。

※ 錬金術とは

楽天ポイント→投資信託の購入→投資信託の売却

という手順を経ることで、楽天ポイントの現金化を可能とする悪魔の所業のこと。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投信ブロガーのトップレベルの知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理