楽天ポイントで「たわら先進国株」を買おう

楽天証券が、5月27日から投資信託の最低購入額を100円とし(「100円投資」)、今年の夏から楽天ポイント(通常ポイントのみ。期間限定ポイントは不可)を投資信託の購入代金に充当できると発表したことは、すでにお伝えしました。
【参考記事】
楽天ポイントで投信が買えます(@楽天証券)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-403.html#more

いろいろと考えましたが、私も、楽天ポイントを使って「たわら先進国株」を買うことにしました。

広告

上記参考記事で指摘したとおり、私は、楽天通常ポイントは楽天Edyに交換し(3%増額キャンペーン時。ちなみに、最新のキャンペーンは5月14日午前10時から実施されます)、その楽天Edyを直ちに楽天期間限定ポイントに交換していました。

楽天通常ポイントで投資信託を買うと、この3%が手に入らないことになります。
しかし、私が楽天期間限定ポイントを何に利用しているのかといえば、ほぼすべてが出光のガソリンです。出光のガソリンはクレジットカードでも買えるため、私のメインカードであるリクルートカードプラスだと2%ポンタポイントが付与されます。
そうすると、その差はわずか1%に過ぎません。

楽天通常ポイントの付与率は1%ですので、月に10万円を買っても1000ポイントに過ぎません。
1000ポイントの1%は10円ですから、大した差額ではないことになります。

というわけで、私は、楽天ポイントで投資証券が買えるようになり次第、全ての楽天ポイントは楽天証券で「たわら先進国株」を買うことにしました(本体はSBI証券に残したままで、楽天証券では、純粋に、楽天ポイント分のたわら先進国株しか買いません)。

楽天ポイントだけで、果たしていくらに増えるのか。
私はポイント長者になれるのか。
実に楽しみです。

広告

コメント

No title

ポイントで投資信託買えるとは知りませんでした。
ありがとうございます^^

No title

コメントありがとうございました。

参考にしていただき、恐縮です。
選択肢が増えることは喜ばしいことですよね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
ブログ開始日 2016年3月1日
男爵になった日 同年8月30日

40代男性(高等遊民)。
投資歴12年。
妻子あり。持家あり。

リスク資産は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

松井証券で(1)全世界株リバランス積立、(2)SMT米国株配当貴族の各7500円ずつの毎営業日積立てを実行中。
全世界株リバランス積立とは、たわら先進国株80%、たわらTOPIXS10%、たわら新興国株10%の配分比で毎営業日の買付け時に自動でノーセルリバランスするという画期的な発明です。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券が最強)で運用中。

カテゴリごとに記事を整理しました。
とりわけ「公開 誰でもできる究極の投資」「たわら先進国株が他を圧倒する理由」「リバランス積立(松井証券)」は必見です。

たわら男爵のお勧め

たわら先進国株、SMT米国配当貴族の保有でもらえるポイントが最大なのはSBI証券       普通預金の利率は0.1%。積立投資の口座引落用に最適 最強の無料クレジットカード。ポンタが1.2%もたまります 青色申告書まで作成してくれる完全無料の確定申告ソフト  インデックス投資のバイブル。2016年3月9日発売。必読です。

検索フォーム

別のブロガーの投信ブログはこちら

管理