投信移管手数料キャッシュバックキャンペーンの申請書の交付が開始(@SBI証券)

2か月前に「たわら先進国株を楽天からSBIに移管します 」という記事を書きました。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-344.html

ようやく移管手数料キャッシュバック申請書が手に入るようになりました。

広告

1、SBI証券にログインし、トップページのメッセージボックス内の「当社からのお知らせ」をクリックする。

2、「「投信お引越し(入庫)キャンペーン」適用条件を満たしたお客さまへのご連絡」をクリックする。

3、メッセージ内に、申込書と宛名ラベルへのリンクがあるので、それぞれクリックし、申請書と宛名ラベルを印刷する。

4、申込書に必要事項を記載する。

5、封筒に、(1)申込書、(2)領収書を入れて封をし、(3)宛名ラベルをのり付けし、ポストに投函する。

なお、私は、楽天証券からSBI証券にたわら先進国株を移管しましたが、領収書は、楽天証券に電話すると送ってくれました。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理