広告

まず、楽天ポイントで投信を購入できる点ですが、残念ながら、期間限定ポイントは対象外です。

楽天ポイントは、通常ポイントと期間限定ポイントの2種類あります。

期間限定ポイントはキャンペーン等で付与されるものですが、使用期間が限定されているだけで、楽天市場で使えるほか、ガソリンスタンド(出光)などのリアル店舗でも利用できます(ヤフーの期間固定Tポイントは、リアル店舗では利用できません)。

楽天ポイントのもっとも得な使い方は、楽天Edyに交換し(キャンペーン時に交換すると3%のボーナスポイントが付与されます)、即座に楽天Edyから楽天ポイントに等価交換するというものです(パソリが必須)。
こうすることで、楽天ポイントが3%増えます(ただし、通常ポイントから期間限定ポイントになりますが、楽天の期間限定ポイントはリアル店舗で利用できるため、さほど不自由はありません)。

というわけで、私にとっては、楽天ポイントで投信を買うと3%分損するため、全く魅力的なサービスではありませんでした。
しかし、楽天ポイントをリアル店舗で利用しない人にとっては、非常に良いサービスと言えるでしょう。

特に、楽天ポイントを楽天市場で利用すると、ポイント利用相当額について、楽天カード利用ボーナスポイントが付与されません。楽天カード利用ボーナスポイントは+3%ですので、地味に痛いのです。
そのため、私は、楽天ポイントは楽天市場では使用せず、楽天Edyで3%水増した後、リアル店舗(ガソリン)で使用しています。

ちなみに、ヤフーショッピングは、1万円のものを9999ポイント+1円ヤフーカード決済をすれば、1万円分のヤフーカード利用ポイントが付与されますので、ヤフーショッピングで利用できます。

また、投信の最低購入額が100円になること(「100円投資」)は、単純に改善です。
スポット購入でも大丈夫ですから、全ての証券会社を通じて、楽天証券がもっとも気軽に投信を購入できる証券会社となりました。
これで毎営業日積立てを実現してくれたら、毎営業日100円積立てができ、最強の証券会社となるでしょう。

というわけで、毎営業日積立ての導入、よろしくお願いします。

広告

コメント

No title

いつも楽しみに読ませてもらっています!
両方ともいいニュースですね!私も今持っている楽天ポイントで投資信託を買おうとたくらんでいます!

楽天でもsbiでも、毎営業日積立ができればいいなぁと私も思います。去年今年とブリグジット、トランプ…選挙とか地政学的とか、急激に下がったり上がったりということがありますよね。月1回積立はちょっと不安になります。

No title

コメントありがとうございます。

楽天ポイントで投信が買えるのは朗報ですよね。

>楽天でもsbiでも、毎営業日積立ができればいいなぁと私も思います。去年今年とブリグジット、トランプ…選挙とか地政学的とか、急激に下がったり上がったりということがありますよね。月1回積立はちょっと不安になります。

「毎営業日積立てをしていれば、相場がどう転んでも幸せ」になれますから、早急に実現してほしいところですよね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日
男爵になった日 同年8月30日

40代男性(高等遊民)。
投資歴12年。
妻子あり。持家あり。

リスク資産は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

松井証券で「たわら全世界株リバランス積立」を実行中。
※「たわら全世界株リバランス積立」とは、たわら先進国株80%、たわらTOPIXS10%、たわら新興国株10%の配分比で、毎営業日の買付け時に自動でノーセルリバランスするというものです。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券が最強)で運用中。

カテゴリごとに記事を整理しました。
とりわけ「公開 誰でもできる究極の投資」「たわら先進国株が他を圧倒する理由」「リバランス積立(松井証券)」は必見です。

たわら男爵のお勧め

インデックス投資の不朽の名著です。全ての答えがここにあります。

検索フォーム

別のブロガーの投信ブログはこちら

管理