なぜ無リスク資産を4割にしているか

私は、全資産のうち、リスク資産には6割しか投入せず、4割を無リスク資産(ここでは「元本保証」という意味)として確保しています。

広告

その理由は、

1 リスク資産に含み損があるときに、リスク資産を取り崩さないようにするため。
2 たわら先進国株を毎日1万円ずつ購入し続けるため。

です。



広告

コメント

No title

こんにちは。
「無リスク資産」は目的によって色をつけて保持しておられますか?
つまり、生活防衛資金であるとか、子供の養育費であるとか、余剰金ではあるが投資には回さないお金であるとか。

No title

コメントありがとうございます。

私はそのような管理はしておらず、基本的には当面の生活費は楽天銀行、その他は全て個人向け国債に入れています。
性格的にあまり細かい管理はストレスになることも影響しています。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理