【めざせ500億】たわら先進国株、85億円を突破

たわら先進国株の純資産額が、4月25日、85億円を突破しました。

同日付の純資産額は、85億9400万円です。

広告

新規設定は2015年12月18日ですので、わずか1年4か月余りでの達成となります。

10億円に到達したのは1月19日。
20億円に到達したのは2月23日。
25億円に到達したのは3月18日。
30億円に到達したのは4月20日。
35億円に到達したのは5月30日。
40億円に到達したのは7月12日。
45億円に到達したのは8月30日。
50億円に到達したのは10月25日。
55億円に到達したのは11月25日。
60億円に到達したのは12月14日。
65億円に到達したのは1月27日。
70億円に到達したのは2月15日。
75億円に到達したのは3月3日。
80億円に到達したのは3月31日。

20億円までは1か月10億円のペースでしたが、それ以降は1か月5億円のペースとなり、一時は2か月5億円のペースでした。
50億円を突破してからは、トランプ相場の影響もあり、1か月5億円のペースに戻っています。

2015年12月21日→2017年4月25日(純資産額の推移)
●ニッセイ外国株 196億9200万円→469億4000万円(基準価額は1.0713倍、自然増分は14億4039万円、純増は+258億0761万円)
たわら先進国株 0円→85億9400万円

つまり、たわら先進国株が85億円を稼ぐ一方、ニッセイ外国株はその3倍の258億円を稼いだことになります。
おそるべしニッセイ外国株。

ニッセイ外国株は意味不明の指数との乖離を起こして1年分以上の信託報酬相当額を失い、信託報酬を含む実質コスト比ではたわら先進国株よりも高コストです。
しかし、たわら先進国株は、もっとも分かりやすい信託報酬の安さでニッセイ外国株に負けた上、これらのニッセイリスクが一般顧客にきちんとアピールできなかったことが最大の敗因といえます。

そこで、何度も言いますが、いまこそ「ポン菓子」作戦を実行すべき時です。
【参考記事】
「ポン菓子」作戦で、目指せ500億
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-318.html#more

また、この間、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) の新設が発表されました。
【参考記事】
バランスファンドの決定版が登場~eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-381.html#more

ついにバランスファンドの本命が低コスト戦争に参戦しました。
これは手強いです。

そこで、早急にすべきことは、たわら先進国株の信託報酬をニッセイ外国株と同額(税抜0.2%)に下げた上で、

(1)たわら全世界株(先進国株80、新興国株10、TOPIX10)
(2)たわら5資産バランス(セゾングロバラの丸パクリ)
(3)たわら8資産バランス(eMAXIS Slim バランス8資産均等型の丸パクリ)

をeMAXIS Slim バランスとよりも安い値段(税抜0.2%)でリリースすることだと考えます。同額ではもう勝てません。

広告

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

たわら先進国株も、DC兼用となったことで値下げが難しくなったのではないかと危惧しています。
ニッセイはDC用と一般販売用で商品を分けましたが、この方法が正解でしょう。
ラップ向けたわらを出せるくらいなのですから、DCたわら先進国を作ることも可能だったはずです。
三井住友AMが失敗したDC兼用を、たわらに採用したのか疑問が残ります。見た目の純資産の数字が欲しかったのでしょうかね?

No title

コメントありがとうございます。

>今回の末尾で取り上げていただいた、下記のバランスファンドは待望されます。

私もずっと言い続けているのですが、アセットマネジメントONEの感度が悪くて困ります。

なお、本文は修正済みですが、セゾングロバラは6資産ではなく5資産(新興国債券がない)でした。ごめんなさい。

>三井住友AMが失敗したDC兼用を、たわらに採用したのか疑問が残ります。見た目の純資産の数字が欲しかったのでしょうかね?

三井住友DCは、DCが失敗したことから、一般公開に踏み切ったものです(DCが成功した外国株Sは一般公開していません)。

本文で三井住友DCの値下げが難しいと書いたのは、一般公開の目的はあくまでDCの立て直しにあったことから、DCを傷付ける値下げは決断できないという意味で、企業DCで集めたマザーファンドにただ乗りして個人客で儲けようとしているたわらとは違うと考えています。

【お願い】メールアドレスのリンク削除

たわら男爵様

私の(zakiyf65〜)のメールアドレスへのリンク削除をいただけますか。

コメントありがとうございます。



No title

たわら先進国株式&TOPIXの積立を始めたばかいなのに、なんか迷いやすい性格で、eMAXIS Slim先進国株式&国内株式もよさそうな気がしてしまいました。
たわらシリーズの方が良いところを、教えていただけますでしょうか。

No title

ざきさん
メールアドレスだけの削除はできないため、コメント自体を削除しました。
なお、ざきさんの削除前のコメントは以下のとおりです。


たわら男爵様、素敵なブログありがとうございます。このブログを参考に、毎月積み立てている投資信託を、今年からたわらノーロード中心に組み替えました。

たわら先進国株の信託報酬報酬引き下げは勿論、今回の末尾で取り上げていただいた、下記のバランスファンドは待望されます。

(1)たわら全世界株(先進国株80、新興国株10、TOPIX10)
(2)たわら6資産バランス(セゾングロバラの丸パクリ)

是非、早急にご対応いただきたいです。

No title

ruruさん
>たわら先進国株式&TOPIXの積立を始めたばかいなのに、なんか迷いやすい性格で、eMAXIS Slim先進国株式&国内株式もよさそうな気がしてしまいました。


eMAXIS Slimは、実質コストが高いです。

超低コスト投信の実質コストランキング(信託報酬を含む総額)改訂版
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-308.html#more

1位 たわら先進国株 0.2796%
2位 iFree外国株 0.29658%(たわら差0.01698)
3位 eMAXIS Slim先進国株0.304%(たわら差0.0244)※
4位 ニッセイ外国株 0.335%(たわら差0.0554)
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理