史上最強のクレジットカード

史上最強のクレジットカード゙を発見しました。
余りに素晴らしいので、すぐにご紹介することにしました。

小さな子供がいる人は必ず取得すべきカードといえます。

広告

ナガシマスパーランドという遊園地があります。
三重県桑名市長島町にあるから「ナガシマスパーランド」。敷地の広さでは、東京ディズニーランドに次ぐ2位です。

御殿場プレミアムアウトレットには負けるものの、かなり大規模なアウトレット及びアンパンマンミュージアムが併設されています。
アウトレットはかなり充実していますが、アンパンマンミュージアムは敷地も狭く、アトラクションというアトラクションもありません。アンパンマンワールドの雰囲気を楽しむところと割り切るべきです。ただ、アンパンマン好きな幼児は狂喜します。

ナガシマスパーランドは、とりわけジェットコースターに力を入れており、東の富士急、西のナガシマと呼ばれています。
こういう頭がおかしいアトラクションが複数あります。
http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/attraction/ARASHISpinCoaster.html/

小さな子供を無視しているのかといえばそうではなく、キッズタウンという特別エリアがあり、28種類もの特別アトラクションが用意されています(ただし、50種類の遊具があるちびっこ広場だけは追加料金=タイムチャージが必要)。
http://www.nagashima-onsen.co.jp/data/kidstown/

しかし、値段が高いです。
大人5000円、小学生3900円、2歳以上2300円。

遊園地のパスポート料金の中では安い方ですが、それでももっと安く入りたいのが人情です。

そこで、ナガシマリゾートメンバーズカードです。
http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=5089

1、入会金、年会費、更新料、いずれも無料

2、年間2万円以上のショッピングで、パスポート1枚プレゼント

3、駐車料金1000円が無料に。

4、パスポート料金が次のとおり割引に(カード決済限定、最大5名まで)。
(1)大人5000円→4600円
(2)小学生3900円→3500円
(3)2歳以上2300円→1900円

これほど特典が充実したクレジットカードはないといってよいでしょう。
妻がいれば、妻にも取得させて2万円ショッピングをすれば、パスポートがもう1枚無料で手に入ります。

私はさっそく申し込みました。
パスポートプレゼントは1月1日から12月31日ショッピング利用分で判定されますので、とりあえず私のカードがあれば、パスポート割引と駐車料金無料の特典を受けることができます。
すぐに妻のカードを申し込むと感じが悪いため、妻のカードは数か月後に申し込み、来年分の無料パスポート2枚を手に入れる予定です。

というわけで、我が国最大級の特典が付いた最強のクレジットカードのご紹介でした。

追伸)
なお、2万円を超える普段使いには、還元率1.2%のリクルートカードが最適です。
ナナコチャージにもショッピングポイントが付くため、非常に便利です。
【参考記事】
リクルートカード(還元率1.2%の魔法のカード)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
ブログ開始日 2016年3月1日
男爵になった日 同年8月30日

40代男性(高等遊民)。
投資歴12年。
妻子あり。持家あり。

リスク資産は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

松井証券で(1)全世界株リバランス積立、(2)SMT米国株配当貴族の各7500円ずつの毎営業日積立てを実行中。
全世界株リバランス積立とは、たわら先進国株80%、三井住友DC日本株S10%、たわら新興国株10%の配分比で毎営業日の買付け時に自動でノーセルリバランスするという画期的な発明です。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券が最強)で運用中。

カテゴリごとに記事を整理しました。
とりわけ「公開 誰でもできる究極の投資」「たわら先進国株が他を圧倒する理由」「リバランス積立(松井証券)」は必見です。

たわら男爵のお勧め

たわら先進国株、SMT米国配当貴族の保有でもらえるポイントが最大なのはSBI証券       普通預金の利率は0.1%。積立投資の口座引落用に最適 最強の無料クレジットカード。ポンタが1.2%もたまります インデックス投資のバイブル。2016年3月9日発売。必読です。

検索フォーム

別のブロガーの投信ブログはこちら

管理