松井証券で、4000円のカタログギフトプレゼント

松井証券で、4000円相当のカタログギフトプレゼントキャンペーンが実施中です(要エントリー)。
http://www.matsui.co.jp/campaign/detail/07.html?tpa=02_02fund_20170301

※松井証券は、日本で唯一、投資信託の毎営業日積立てができる証券会社です。他社では毎営業日積立てはできません。

※インデックス投信が指数の期待リターンを求める投資法である以上、指数との連動性が高いほうが優れています。そのため、毎月より毎週、毎週より毎日積立てをすべきです。
【参考記事】
毎営業日積立てをしていれば、相場がどう転んでも幸せ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-264.html

広告

条件は以下のとおり。

1、応募フォーム(上記リンク先)から応募(エントリー)する。

2、積立設定で投資信託を買う
(1)新規積立てでなくともよい。積み増しの必要なし。
(2)毎日、毎週、毎月、いずれの積立方法でもよい。
(3)一括購入、リバランス購入は対象外。

3、3月1日から5月31日までの間に、2か月以上連続で購入する。

当選者は、6月中旬ころの景品の発送をもって判明します。
カタログギフトが届いた時点で、自分が当選者だと分かる仕組みです。

3か月間(3月1日から5月31日まで)の積立金額が多ければ多いほど、抽選口数が増えます。
最少は1000円の1口、最大は30万円の7口です。

毎営業日積立て(全世界株リバランス積立とSMT米国株配当貴族を各7500円ずつ)の私は、3月だけで7口ゲットできますが、もっと抽選口数で優遇してほしかったです。

とはいえ、何もリスクがないキャンペーンですので、松井証券で投信積立てをしている人はぜひどうぞ。

追伸)
わずか5分で世界の経済状況を非常に分かりやすく知ることができるGPIFの四半期状況(https://www.youtube.com/watch?v=QAPqKX9DnVY)。
インデックス投信をしている人は必見のとても参考になる動画です。

視聴回数が945回になりました。
奇跡の1000回再生まで、あと55回。もう少しです。
まだ未視聴の人は、ぜひ視聴してみてください。

この動画が今後も継続して制作されるように、みんなの力で1000回再生を。
https://www.youtube.com/watch?v=QAPqKX9DnVY

広告

コメント

No title

松井証券でギフトキャンペーンに応募してきました。
たわら男爵さまブログの影響で、AIのポートフォーオを一括売却して、たわら先進国株式中心の毎日積み立てを始めました。
インデックス投資の考え方からいったら意味がないかとは思いますが、売却した債権、リート、コモディの価格がちょっとの間に大分下がったので、あの時に売却しておいてよかったなと思いました。
それから、みずほ証券で、個人向け国債も買ってみました。
いろいろな情報、ありがとうございます。

No title

ruruさん、コメントありがとうございます。

暴落時の投げ売りさえ我慢し、ひたすら積立てを継続すれば必ず儲かるのがインデックス投資です。
一番の敵は投げ売りたくなる自分の気持ちですので、自分の納得いくようにして、しかも結果的に損を防止できたたのは良かったですね。

松井証券のギフト、当選することをお祈りしています。

No title

松井証券で毎日積み立てを始めても、設定した目標ポートフォリオに確信が持てず、数日ごとに気が変わって、解除してはまた新規設定する、ということを繰り返していました。
継続キャンペーンは、システムに負荷のかかる私のような変更ばかりの困った利用者に落ち着いてもらいたいのかな、なんて気もしました。
自分の決めたポートフォリオに対してぶれずに信念を持ち続けるのは、なかなか難しいですね。

No title

ruruさん

>松井証券で毎日積み立てを始めても、設定した目標ポートフォリオに確信が持てず、数日ごとに気が変わって、解除してはまた新規設定する、ということを繰り返していました。

全世界株リバランス積立orたわら先進国株毎営業日積立てのどちらかに決めてしまえば、もう何も悩むことはないと思います。

率直に言えば、新興国株や日本株を入れても入れなくても、時価総額比でいえば1割程度ですから、全体のリターンには大差はありません。資産比に悩むようであれば、全世界株リバランス積立にしてしまったほうがよいのかもしれませんね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
ブログ開始日 2016年3月1日
男爵になった日 同年8月30日

40代男性(高等遊民)。
投資歴12年。
妻子あり。持家あり。

リスク資産は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

松井証券で(1)全世界株リバランス積立、(2)SMT米国株配当貴族の各7500円ずつの毎営業日積立てを実行中。
全世界株リバランス積立とは、たわら先進国株80%、たわらTOPIXS10%、たわら新興国株10%の配分比で毎営業日の買付け時に自動でノーセルリバランスするという画期的な発明です。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券が最強)で運用中。

カテゴリごとに記事を整理しました。
とりわけ「公開 誰でもできる究極の投資」「たわら先進国株が他を圧倒する理由」「リバランス積立(松井証券)」は必見です。

たわら男爵のお勧め

たわら先進国株、SMT米国配当貴族の保有でもらえるポイントが最大なのはSBI証券       普通預金の利率は0.1%。積立投資の口座引落用に最適 最強の無料クレジットカード。ポンタが1.2%もたまります 青色申告書まで作成してくれる完全無料の確定申告ソフト  インデックス投資のバイブル。2016年3月9日発売。必読です。

検索フォーム

別のブロガーの投信ブログはこちら

管理