最高の革靴と最高の靴クリーム

私は、もう何年も同じ革靴と靴クリームを愛用しています。

私が靴を選ぶポイントは、履き心地が良いことに尽きます。
車を選ぶポイント(乗り心地が良いこと)と一緒です。

具体的には、

(1)4Eであること
(2)蒸れないこと
(3)足の形に合わせて形を変えること(革が柔らかいこと)
(4)見た目に高級感があること(安っぽくないこと)
(5)値段が安いこと
(6)手入れが一切不要であること

という観点が重要だと考えています。

広告

このような観点から選んだベスト革靴はこれです。

アマゾンのレビューをご覧いただければ、極めて高評価であることが分かると思います。
私を信じてアマゾンで買っても後悔はさせませんが、イオンの直営店で普通に売っていますので、試し履きしたい人はもよりのイオンにGO。

この靴は、値段から分かるとおり、大事にリペアしながら何年も履き続けるものではなく、半年から1年ほどで履きつぶすものですが、靴用ワックスを塗ってやるといつまでもピカピカです。

私は2か月に1回程度、スティックタイプの靴クリームを塗っています。
キャップを取って、そのまま靴に塗り塗りするだけです。汚れを落とす必要もありません。
さすがに泥汚れは濡らしたティッシュ等で事前にふき取った方がよいでしょうが、基本的にはそのまま塗り塗りして寝れば、翌朝には黒くピカピカに輝いている靴に出会えます。
なお、塗った後はそのまま一晩放置し、自然乾燥に任せるだけです。ふき取る必要も磨く必要も一切なく、塗り塗りして一晩放置するだけでピカピカになります。全工程2~3分程度です。

これもレビューをご覧いただければ、非常に高評価であることが分かるでしょう。
もっとも、普通に使っていてもスポンジ部分がはがれてしまうことがあります。スポンジ部分にワックスを染み込ませて靴に塗り塗りするため、スポンジ部分がはがれてしまうと液が残っていても使えません。

その場合は、公式サイト(http://www.johnson.co.jp/customer/index.html)から連絡すれば代替品を無料で送ってくれます。
その際、壊れたものは着払いで返送しなければなりませんので、捨てずに取っておく必要がありますが、その日のうちに代替品を発送した旨の連絡が来るため、それほどの手間ではありません。

というわけで、最高の革靴と最高の靴クリームのご紹介でした。
この靴を2足買って、隔日で履いて、2か月に1回、塗り塗りすれば、通勤に使う程度であれば半年から1年程度は余裕でもちますので、ぜひお試しください。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理