【めざせ100億】たわら先進国株、70億円を突破

たわら先進国株の純資産額が、2月15日、70億円を突破しました。

同日付の純資産額は、70億5100万円です。

広告

新規設定は2015年12月18日ですので、わずか1年2か月での達成となります。

ちなみに、
10億円に到達したのは1月19日。
20億円に到達したのは2月23日。
25億円に到達したのは3月18日。
30億円に到達したのは4月20日。
35億円に到達したのは5月30日。
40億円に到達したのは7月12日。
45億円に到達したのは8月30日。
50億円に到達したのは10月25日。
55億円に到達したのは11月25日。
60億円に到達したのは12月14日。
65億円に到達したのは1月27日。

20億円までは1か月10億円のペースでしたが、それ以降は1か月5億円のペースとなり、一時は2か月5億円のペースでした。
50億円を突破してからは、トランプ相場の影響もあり、1か月5億円のペースに戻っています。

2015年12月18日→2017年2月15日(純資産額の推移)
●ニッセイ外国株 199億7800万円→422億6400万円(基準価額は1.0563倍、自然増分は11億2654万円、純増は+211億5946万円)
たわら先進国株 0円→70億5100万円

つまり、たわら先進国株が70億円を稼ぐ一方、ニッセイ外国株はその3倍以上の211億円を稼いだということになります。

ニッセイ外国株は意味不明の指数との乖離を起こして1年分以上の信託報酬相当額を失い、信託報酬を含む実質コスト比ではたわら先進国株よりも高コストです。
しかし、たわら先進国株は、もっとも分かりやすい信託報酬の安さでニッセイ外国株に負けた上、これらのニッセイリスクが一般顧客にきちんとアピールできなかったことが最大の敗因といえます。

そこで、いまこそ「ポン菓子」作戦を実行すべき時と言えましょう。
【参考記事】
「ポン菓子」作戦で、目指せ500億
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-318.html#more

広告

コメント

最近は、DCの方もニッセイの純資産が大幅に増やしている一方で、たわらノーロードは純資産が伸び悩んでいますね。
最新の月報によれば、指数とたわらの乖離幅が広まっていますし、たわらの強みが失われてきている気がいたします。

ポテンシャルは高いファンドだと思っていましたので、このまま埋没していくのが残念です

No title

コメントありがとうございます。

完璧なファンドなど存在しませんので、今あるものの中からベストを選んでいくしかありません。

たわら先進国株は、

(1)eMAXIS Slim先進国株を含め、先進国株投信の中で実質コストが最安
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-314.html#more

(2)指数との乖離も、ニッセイ外国株とは異なり、ファンド運営上やむを得ないといえるものであること
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-297.html#more

から、現時点におけるベスト先進国株投信であることは変わらないと考えます。

とはいえ、
>このまま埋没していくのが残念です

座して緩慢な死を待つのではなく、eMAXIS Slim先進国株を正面からねじ伏せ、名実ともに我が国ナンバーワン先進国株投信になってほしいところです。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理