【めざせ100億】たわら先進国株、55億円を突破

たわら先進国株の純資産額が、11月25日、55億円を突破しました。

同日付の純資産額は、55億5100万円です。

広告

新規設定は2015年12月18日ですので、わずか11か月での達成となります。

ちなみに、
10億円に到達したのは1月19日。
20億円に到達したのは2月23日。
25億円に到達したのは3月18日。
30億円に到達したのは4月20日。
35億円に到達したのは5月30日。
40億円に到達したのは7月12日。
45億円に到達したのは8月30日。
50億円に到達したのは10月25日。

20億円までは1か月10億円のペースでしたが、それ以降は1か月5億円のペースとなり、前回は2か月5億円のペースでした。
今回は相場環境が劇的に上昇していることから、元の1か月5億円ペースに戻っています。

たわら先進国株の当面のライバルであるニッセイ外国株は、11月10日に0.28%、11月24日に0.03%、それぞれ不可解な下振れを出しました。

大幅な為替変動があったとはいえ、下振れを出したのはニッセイ外国株だけであり、他の先進国投信はきちんとしていたことから、これはニッセイ外国株の運用に重大な懸念を抱かざるを得ない重大問題と言えます。
この2日だけでニッセイ外国株の純資産の0.31%が永久に失われてしまいました。今後回復する可能性は皆無です。つまり、ニッセイ外国株を保有していた人は、たわら先進国株を保有していた我々よりも0.31%の財産を失ったということになります。
これにより、ニッセイ外国株の信託報酬の安さによるメリットは消し飛んでしまいました。

なお、不可解な下振れは、上述したとおり11月10日だけでなく24日にも発生しています。1回だけでなく、規模は小さいとはいえ繰り返しています。
したがって、ニッセイ外国株を保有している限り、今後も同様の不可解な下振れリスクにさらされる危険性が高まったと言えます。

【参考記事】
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-242.html#more
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-249.html#more

また、日経によれば、たわら先進国株の信託報酬は近日中に値下げされると報道されています。
私は、新規設定1周年記念日である12月18日に値下げを発表するのではないかと予想していますが、果たして。

【参考記事】
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-236.html#more

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理