【めざせ100億】たわら先進国株、50億円を突破

たわら先進国株の純資産額が、10月25日、50億円を突破しました。

同日付の純資産額は、50億0000万円です。

広告

新規設定は2015年12月18日ですので、わずか10か月での達成となります。

ちなみに、
10億円に到達したのは1月19日。
20億円に到達したのは2月23日。
25億円に到達したのは3月18日。
30億円に到達したのは4月20日。
35億円に到達したのは5月30日。
40億円に到達したのは7月12日。
45億円に到達したのは8月30日。

20億円までは1か月10億円のペースでしたが、それ以降は1か月5億円のペースとなり、今回は2か月5億円のペースでした。
相場環境が芳しくなかったとはいえ、1か月10億円から2か月5億円に大幅にペースダウンしてしまっています。

この間の新規流入資金では先行者であるニッセイ外国株に負け、積立件数及び金額ではルーキーのiFree外国株に負けてしまっていますので、早期かつ大幅に信託報酬を減らさないとたわらは終わってしまう可能性が高いでしょう。かなりの危機的状況です。

もはや三井住友DC全海外株に勝とうが負けようがどうでもよい状況になってしまいましたので、今回から比較はしません。

また、ニッセイ外国株が最安値を更新した現状、ニッセイ外国株の過去の資産増加ペースと比較しても無意味であることから、今回から比較はしません。たわら先進国株が信託報酬を大幅に削減しない限り、たわら先進国株への新規流入資金は減少の一途をたどるであろうからです。

三井住友DC全海外株が仕掛けたハルマゲドンの緒戦はたわら先進国株が制しましたが、その後のiFree外国株の登場及びニッセイ外国株の再値下げによって、このままたわら先進国株が何もしなければニッセイ外国株がこのハルマゲドンの最終的な勝者になるでしょう。

どうするたわら先進国株。負けるなたわら先進国株。
ニッセイ男爵だといろいろとまずそうなので、改名は嫌でおじゃる。


広告

コメント

No title

いつも記事を楽しみにしています^^
たしかに、アドレスがtawaraotokoなので改名は厳しいですね^^;
私は積立分をたわらからニッセイに変更しました。
でもコストのチキンレースはまだ終わってないと思います。
どんどん値下げして欲しいですね!

No title

コメントありがとうございます。

>でもコストのチキンレースはまだ終わってないと思います。どんどん値下げして欲しいですね!

全くそのとおりですね。
ニッセイに客が逃げないうちに、早急に値下げを発表してほしいところです。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理