楽天ゴールドカードの保有者は、3/31までに返金手続をしよう

楽天市場では、楽天カードを利用するのが得です。

楽天カードには、ノーマルカード(年会費無料)、ゴールドカード(年会費2200円)、プレミアムカード(年会費1万1000円)の3種類があります(このほかインビテーション必須のブラックカードもあります)。
このうち、ゴールドカードとプレミアムカードは、楽天市場で利用するとポイントが+2倍になります。そのため、ゴールドカードの年会費2200円を回収するには年間11万円のショッピングをするだけでよいため、私もゴールドカードを保有していました。

※現在は、年会費3年無料キャンペーンを利用して、楽天プレミアムカード(年会費無料キャンペーンのインビテーションをもらってゴールドカードをアップグレードしたもの)を保有しています。会費の無料期間がすぎれば、元のゴールドカードにダウングレードする予定でした。
【参考】
●楽天プレミアムカード、年会費3年間無料キャンペーン
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1147.html




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●楽天市場でこれを買え
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1987.html

●eMAXIS NASDAQ100、1/29に新規設定
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1992.html





新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku


広告

しかし、本日、楽天ゴールドカードの改悪が発表されました。
ソースはこちらです。

●楽天ゴールドカード サービス改定のご案内
https://www.rakuten-card.co.jp/info/news/20210114/
2021年4月1日より、楽天市場にて常時開催しております「スーパーポイントアッププログラム」(以下SPU)のポイント倍率変更に伴い、楽天市場での楽天ゴールドカード(家族カードを含む)ご利用特典ポイント+2倍(期間限定ポイント)を終了します。
2021年3月31日まで:
楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物すると、ポイント+4倍
2021年4月1日以降:
楽天ゴールドカードを利用して楽天市場でお買い物すると、ポイント+2倍



要するに、楽天市場での還元率がノーマルカードと全く同じになってしまったということになります。
これでは2200円の年会費の元がとれませんので、ノーマルカードにダウングレードするしかありません。

楽天もこのことは十分に承知しており、

2021年1月14日までに楽天ゴールドカードに入会いただいた会員様につきましては、年会費について返金・請求停止をお申込みフォームにて承っております。
2021年1月14日から2021年3月31日 23:59までの期間中に楽天e-NAVIへログインし、メッセージボックス「楽天ゴールドカード サービス改定のご案内」をご確認のうえ、お手続きをお願いいたします。


という案内をしています。

楽天ゴールドカードの保有者は、3月31日までに忘れずにダウングレードの手続をし、既払いの年会費の返還を受けてください。

広告

コメント

No title

いつも拝読しております.

私もしっかりと手続きを済ませました.
ただ,今回の改変について楽天側の意図が見えませんね.
ゴールドの特典がほとんどなくなった現状では,ほとんどの利用者が一般カードに切り替えるだけで,プレミアムカードに移行する人はほとんどいないかと思います.
ゴールドを存続させるつもりなら還元率を下げるにとどめると思いますので,単にゴールドカードが赤字部門で切り捨てるつもりなのでしょうか...

No title

コメントありがとうございます。

>今回の改変について楽天側の意図が見えませんね

年会費2200円以上のポイント付与が発生しているからなのでしょうね。
ゴールドカードはポイントアップ目的の顧客にしゃぶり尽くされるだけで、楽天側にメリットが少ないと判断したのでしょう。

>ゴールドを存続させるつもりなら還元率を下げるにとどめると思いますので,単にゴールドカードが赤字部門で切り捨てるつもりなのでしょうか

ノーマルカードに切り替えないまま年会費2200円を払い続けてくれる奇特な客がいるかもしれないと判断したのかもしれません。

そのような客が少なく、維持費のほうが多ければゴールドカードは廃止され、カード更新月にノーマルカードが自動送付されることになるのかもしれませんね。

私は通常カードの楽天市場での買い物還元率が2%→1%になるのではないか、と考えています。
ただ、ゴールドから通常に切り替えたユーザーの憤懣を増やすだけなので、やるなら今回のゴールド改悪と同時だったとも思います。

いずれにしろ楽天モバイルが厳しいんでしょうね。

No title

コメントありがとうございます。

>私は通常カードの楽天市場での買い物還元率が2%→1%になるのではないか、と考えています。

もしそうなると、楽天カードを使う人が誰もいなくなりますね。

>楽天モバイルが厳しいんでしょうね。

楽天にとっては毒饅頭でしたね。

No title

投資収益管理の仕方ですが、分母を入金総額で考えないといけないで、入金額をトラックして行く必要がありますよね?
証券口座の表示される損益は取得価格比なので、途中の利益損失確定が全く考慮されないので。

No title

コメントありがとうございます。

>証券口座の表示される損益は取得価格比なので、途中の利益損失確定が全く考慮されないので。

インデックス投資には利確・損切という概念はありませんので、収益管理をする必要性があるのかは分かりませんが、管理するとしたら途中の売買の損益をメモしておき、現在の損益に加減するのが簡便ではないかと思います。

いつも拝読しております。

3/31までに返金及びランクダウンの手続きと書かれていますが
3/31までに必要なのは返金の手続きで
ランクダウンは自身のゴールドカード入会月までに行えばよいのではないでしょうか。
(2021年4月〜入会月までは、年会費を返金された上で、ゴールドカードの特典を受けることができる)
e-NAVIに年会費返金とランクダウンを紐付けた記載がなく迷っています。
たわら男爵様が3/31までに必要と結論付けた公式の記載があればお教えいただきたく
よろしくお願いいたします。

No title

コメントありがとうございます。

>3/31までに返金及びランクダウンの手続きと書かれています

ランクダウンではなく、ダウングレードの誤記でしたね。本文も訂正しました。

>2021年4月〜入会月までは、年会費を返金された上で、ゴールドカードの特典を受けることができる

詳細は楽天ゴールドカードの保有者にしか案内されないため分かりませんが、大した特典がない楽天ゴールドカードを使い続けて次回会費を請求されるリスクを考えて、私ならば直ちにノーマルカードに切り替えます。

今切り替え手続きをすると、SPUが廃止となる4月以降にノーマルカードに切り替えてくれるようですし。

ご返信ありがとうございました。
仰る通り、メリットの無いゴールドカードを保有し続けて
年会費を請求されるリスクは早めに無くすべきですね。
私も早めにゴールドから一般へ切り替えを行います。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理