【追記:UQは2/1から500円オフ】auネット専用プラン、ドコモ・ソフバンと横並び

auは、2021年1月13日午前10時、ネット専用プラン「povo」(ポヴォ)を発表しました。
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/01/13/4909.html

サービス内容を一言で言うと、ドコモアハモ、ソフトバンクオンラインと横並びです。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●楽天市場でこれを買え
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1987.html

●ローソンATMで6万円auPAYチャージして3000ポンタをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1989.html

●「投資は自己責任」は究極の無責任
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1990.html



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku


広告

(1)共通部分
月額利用料金は、税抜2980円
サービス開始予定は2021年3月
サブブランドではなく本体のネット専用プラン(実店舗はサポートしない)。通話品質は本体と同じ
契約事務手数料、MNP転出手数料は無料。
20GB超過後は1Mbpsの通信速度で利用できる。
1通話5分までは何度でも無料(超過部分は30秒20円)。
※auのみ外すことができ、月額利用料金が税抜2480円になる。
データ通信料は1GB500円で追加可能、国内通話かけ放題サービスは1000円で提供。
※auのみ国内通話かけ放題サービスの追加料金は1500円(基本料金を500円安く設定しているため。顧客の支払額は3社とも税抜3980円)。
5Gネットワークも利用可能。
キャリアメールは提供されない。
eSIM対応。
→ドコモアハモの対応状況は不明だったが、1月14日の社長インタビューで対応すると明言。

(2)違う部分
●ドコモアハモのみ
海外でも20GBのデータ通信料を利用できる。
→ソフトバンクオンライン、auポヴォの対応状況は不明。

●ソフトバンクオンラインのみ
LINEサービスがギガノーカウント。

●auポヴォのみ
24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題24時間」を月に何度でも利用可能 (200円/24時間)。


というわけで、

通信品質を求める人 ドコモアハモ
LINEをよく利用する人 ソフトバンクオンライン
かけ放題サービスに魅力を感じない人 auポヴォ

という整理になります。

昨日の時点で意図的に情報がリークされ、au新プランは2480円で、ドコモ・ソフトバンクよりも500円安いというニュースが飛び交いました。
今日の10時の公式発表をみんな楽しみにしていたところ、電話を外しただけで結局横並びという内容ですから、がっかり感が半端ありません。
なぜauはこんなにやり方が稚拙なのでしょうか。しかも「ポヴォ」ってなんだよ、言いにくいし書きにくいし、この名称が一般化するとは思えません。+500円のかけ放題サービスを1通話5分ではなく10分にするとか、せめてUQモバイルのように+700円で1通話10分かけ放題サービスを選択できるようにするなどの工夫がほしかったところでした。

私は、現在、ワイモバイルを利用しています。
2680円で3GBのプランです。
今月で「データ増量無料キャンペーン2」(1GBがプラスされて4GBになる)が終了するため、来月からは3GBになり、ギガが足りません。

ワイモバイルには、月額550円を支払うと、

(1)ヤフーショッピングの還元率が+5%(上限1000円相当額)
(2)ヤフーショッピングの500円オフクーポン
(3)0.5ギガサービス

という特典が付与される「Enjoyパック」というサービスがあります。

また、「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」でPayPay残高チャージをすることができるため、携帯料金の支払先クレジットカードでPayPayチャージをすることができます。
VisaLINEPayカードだと、PayPay残高チャージの還元率が3%になるわけです。
私は年間20万円程度の固定資産税をPayPayで支払っているため、VisaLINEPayカードで6000円、リクルートカードプラスで4000円が得になります。

ソフトバンクオンラインがこれら2つのサービスを提供してくれるのか(Enjoyパックはワイモバイル独自サービスのため無理でも、まとめて支払いを利用したPayPay残高チャージはできるのか)を注視し、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え時にもらった毎月1000円の特別割引が終了する7月までにどうするかを決めたいと思っています。


【追記】
本日、UQモバイルの値下げが発表されました。
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/01/13/4910.html

実施時期は2月1日です。

3GB 1480円
15GB 2480円
25GB 3480円

これに対し、ワイモバイルの現行プランは、10分かけ放題サービス(UQモバイルでは700円相当)が付いて、

3GB 2680円
10GB 3680円
14GB 4680円

となります。

UQモバイルは、現行プランの料金を500円引き下げた上で、3GBプランを除いてギガ数を増やしています。
ソフトバンクオンラインの発表後も料金を変えなかったワイモバイルも、これには当然対抗するでしょう。楽しみですね。

広告

コメント

No title

質問はスレ違いでも最新の記事にコメントすればよかったですよね?

>コメントありがとうございます。

>スリム先進国や楽天全世界からスリムオルカンへのシフトが進行していることを考慮すると、縦横見てもオルカンだけが異常な増え方ではありませんね

ちょっと確認してみます。
2021/01/08 00:39 by URL 編集


これ、どうなりましたか?

No title

いずれワイモバイルが低料金10ギガ10分かけ放題付きの新プランあたりを発表してきてUQが追随となるのでは?
アハモもポヴォも消費者に浸透するようなネーミングではないですね。
スリムでいいと思います。

No title

コメントありがとうございます。

>これ、どうなりましたか?

まだ見ていません。

>いずれワイモバイルが低料金10ギガ10分かけ放題付きの新プランあたりを発表してきてUQが追随となるのでは?

追記したとおり、UQのほうから値下げ競争を仕掛けました。
ただ、3GBで満足できる人を除き、アハモプランには勝てません。

>アハモもポヴォも消費者に浸透するようなネーミングではないですね。

アハモはドコモと発音が似ているせいか発で覚えましたが、ポヴォは覚えにくいことこのうえないです。

ソフトバンクオンラインのカッコよさが光りますね。
ソードアートオンラインのパクリっぽい感じが好きです。

No title

通話料無料とコロナ後の海外利用で楽天に移ろうと思っています。
無駄に2台目として楽天ミニに手を出さなければよかったと感じています。
楽天契約済みですが、二回線目でも何か案件ないでしょうか。

No title

コメントありがとうございます。

>楽天契約済みですが、二回線目でも何か案件ないでしょうか。

全く分かりません。

私の楽天miniも5月末で無料期間が終了します。
子供携帯で月額2980円の維持費はきついので、今回の件で他社の料金が劇的に安くなってくれるのではないかと期待しています。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理