CランクIPO「クリーマ」を購入しました

先週、


●AランクIPO「ジオコード」に100株当選
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1929.html


という記事を書きましたが、実はもう1銘柄が当選していました。




●auカブコム証券で投信を50万円買って2万4200ポイントをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1885.html



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

当選したのは、SBI証券の「クリーマ」です。

私が参考にしているサイトによると、クリーマの事前予想は次のとおりです。

公募価格 35万7000円

Bランク(51万2000円)
https://kabu.96ut.com/
Cランク(48万円~53万円)
https://ipoget.com/ipoyoso-creema/
Cランク(37万円~45万円)
https://www.ipokiso.com/company/2020/creema.html

なぜ悩んでいるかというと、主幹事がSBI証券であり、IPOポイント当選した人に対して300株を割り当てているからです。
IPOでは通常は複数当選しないため、複数当選すると公募割れするのではないかという不安がよぎります。

ソフトバンクのIPOに申し込んだところ、7000株の割当を受け、辞退したおかげで助かったことは、私の記憶に鮮明に残っています。


●【悲報】SBI証券、ソフトバンクIPOの辞退者多数で当選株数を勝手に増額
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1136.html
●ソフトバンク株、公募価格の15%減までゲロ下がり
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1144.html


私は、昨年12月のソフトバンクの複数当選の悪夢に怯え、今年3月、SBI証券で300株当選した「MacbeePlanet」を辞退しました。
【参考】
●AランクIPOに300株当選
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1687.html

しかし、「MacbeePlanet」の初値は公募価格の+5万1800円となり、15万5400円をみすみす逃してしまいました。


今回は迷いましたが、先ほど申込みを済ませました。
今日の地合いが良く、特に同業種の「GMOペパボ」(ハンドメイドマーケット1位。クリーマは2位)がストップ高になったことが私の心を後押ししました(自分で書いていて思いますが、個別株はクソみたいなトレードをしていますね)。

上場日は11月27日です。


ダイジョウブ、3回手の平になぞって飲み込む
近づいてく 近づいてく 決戦の金曜日

広告

コメント

No title

みずほ証券に1,000万円分の個人向け国債と100万預けています。
何かあった場合に備えて、取引残高報告書を郵送してほしいと連絡いたしました。
(SBI証券では取引残高報告書を3か月に1回送っていただいております。
取引がない場合は、年1回送っているそうです。)

みずほ証券からの返事は以下のとおりです。郵送での書面受取をご希望の場合、3サポートコースに変更してほしいそうです。
①男爵さんでしたら、ダイレクトコースから3サポートコースに変更いたしますか。
②また、男爵さんは、みずほ証券から取引残高証明書が届かなくても問題ないのでしょうか。
ご返事いただけたら幸いです。

取引残高報告書の郵送をご希望いただきましたが、〇様はダイレクトコースのご契約をいただいておりますので、同書面は電子交付サービスでのご確認をお願いしております。

ダイレクトコースでは電子交付サービスのご契約となりますので、書面の郵送は承っておりません。何卒ご了承くださいますようお願いします。

郵送での書面受取をご希望の場合、3サポートコースに変更いただき、電子交付サービス契約解除のお手続きが必要となります。

No title

コメントありがとうございます。

>何かあった場合に備えて、取引残高報告書を郵送してほしいと連絡いたしました。

「各種お手続き」
「電子交付サービス」
「各種報告書 電子交付サービス 登録済(包括) 検索」

から好きな電子書面を選び、プリントアウトしたいと思うものがあれば自分でプリントアウトすればいいと思うのですが、郵送が必要なのでしょうか?

>男爵さんは、みずほ証券から取引残高証明書が届かなくても問題ないのでしょうか。

見たことがないです。
特定口座年間取引報告書だけあれば十分だと思っています。

No title

お世話になります。

地合は良さそうなので、クリーマ大丈夫でしょう。

三井住友カードクラシックカードをそろそろ解約しようと思っていますが、すでにされましたか?

マイナポイント制度ですが、どこを選択されましたか?

参考にさせて頂ければ幸いです。

No title

コメントありがとうございます。

>地合は良さそうなので、クリーマ大丈夫でしょう。

そうだといいですね。

>三井住友カードクラシックカードをそろそろ解約しようと思っていますが、すでにされましたか?

まだです。
ApplePay登録で1000円キャッシュバック+すき家半額キャッシュバックが12月に入金されるので、それを確認後に解約予定です。

>マイナポイント制度ですが、どこを選択されましたか?

これもまだです。
マイナポイントの締切りが延期されるという報道があったことから、その時点で各社のキャンペーンが開催されるのではないかと期待しています。

No title

ご返事ありがとうございます。特定口座年間取引報告書を自分でプリントアウトすることにいたします。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理