tsumiki証券、エポスポイントで投信購入サービスを開始(2020年12月~)

tsumiki証券は、来月からエポスポイントで投資信託を購入できるサービスを開始します。
https://www.tsumiki-sec.com/point_toshi/?cid=tmk_em_20201117_2




●auカブコム証券で投信を50万円買って2万4200ポイントをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1885.html



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

私は、2020年9月14日付けの記事で、

●tsumiki証券、エポスポイントで投信購入サービスを導入へ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1874.html

とお伝えしました。

この時点ではサービス開始時期は未定でしたが、予告ページによると、

(1)開始時期は2020年12月から
(2)最低購入額は100ポイント
(3)購入タイミングは自由に選択できる

ということのようです。

ポイントを利用した投資には、

(1)ポイント運用
(2)ポイント投資

の2種類があります。

このうち、ポイント運用とは、ポイントを疑似的に運用し(投信の基準価額に連動してポイントが増減する)、最後は増減したポイントで戻ってくるというものです。
エポスポイントでは、3万ポイントまでポイント運用をすることができます。

エポスポイントのポイント運用は、2020年3月23日、ゴールドカードとプラチナカードの会員限定のサービスとして、何の事前予告もなくひっそりとスタートしました。
【参考】
●エポスカードがポイント運用(「エポスポイント投資」)を開始
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1717.html


私は、4月8日にそれを知り、即座に3万0300ポイントを投入しました(最初に3万ポイントを投入した後に相場が下落して3万ポイントを割ったことから、300ポイントを追加しました)。
現在のポイント数は3万4107ポイント(+3807ポイント)です。コロナショックの最中でしたので、実によいタイミングでした。

これに対し、ポイント投資とは、投資信託の購入代金の全部又は一部にポイント払いができるサービスです。
しかし、私は、九州アミュプラザに行って、エポスゴールドカードからJQカードエポスゴールドカードに変更することをまだ諦めていません。
【参考】
●エポスゴールドからJQカードエポスゴールドの切り替えは九州アミュプラザに行くしかない
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1723.html


JQエポスゴールドカード経由でエポスポイントをプリンスポイントに交換し、プリンスホテルに無料宿泊することを狙っている私としては、エポスポイントを投信の購入に使ってしまうわけにはいきませんので、今回のサービスは利用しません。
ただ、GOTOトラベルで安く宿泊できる現在、プリンスポイントに交換する実益はないですし、新型コロナの第3波が押し寄せる現状では旅行する気になれません。
そうこうしているうちに子供が大きくなり、旅行に付き合ってくれなくなるでしょう。それを思うと、とても悲しいです。


なお、tsumiki証券の活用方法については下記記事をご覧ください。
【参考】
●tsumiki証券の活用の仕方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1015.html
●セゾン投信はtsumiki証券で買ってポイントを貰おう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html
●毎月3000円ずつ投信を買って無料ゴールドカードをゲットしよう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html

広告

コメント

No title

プリンスポイントを一定額以上利用して宿泊するプランの場合、GOTOトラベルの併用が可能です。
ほとんどのホテルは12月中旬までの宿泊が対象ですが、箱根仙石原プリンスのみ来年7月まで利用可能なのでなかなか興味深いです。

No title

コメントありがとうございます。

>プリンスポイントを一定額以上利用して宿泊するプランの場合、GOTOトラベルの併用が可能です。

情報提供ありがとうございます。

ただ、私はまずは九州アミュプラザに行かねばなりません。
その頃にはGOTOは当然終わっており、子供も中学生になっているでしょう。残念です。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理