すき家、VISAタッチ決済で50%還元(10/1~10/31)

10月1日0時00分から10月31日23時59分までの期間限定で、すき家でVISAタッチ決済をすると50%還元されるキャンペーンが開始します。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●松井証券で投信を1万5000円×2か月、積立購入して3000ポイントをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1888.html

●auカブコム証券で投信を50万円買って2万4200ポイントをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1885.html




●AQUOS sense3 liteが2980円+通話・ネット1年間無料権つき(8/11~)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1842.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

ソースはこちら。

●すき家限定!「Visaのタッチ決済」で50%還元!!
https://www.sukiya.jp/news/2020/09/20200929.html
特  典:期間中にVisaのタッチ決済500円以上(税込)のお会計をすると、お支払金額の50%を還元
還元上限:期間中お一人様2,000円まで
対  象:Visaのタッチ決済でお支払い
実施期間:10月1日(木) 0:00~10月31日(土)23:59
※タッチ決済のマークがあるカードが対象です。
※一部、対象外カードがございます。
 (無記名式のウェアラブル型プリペイドカード等)
※一部、キャンペーン対象外の店舗がございます。


分からない点があったので、聞いてみました。

(1)500円以上の会計の中に「スキパス」200円分が入っていたとき、スキパス分も50%還元されますか?
(2)VISAタッチのついたクレジットカードを複数枚保有していますが、キャンペーン対象外となるカードが何か知りたいです。
(3)50%還元はクレジットカードごとでしょうか、それとも名義人ごとでしょうか?後者の場合、同姓同名の人がいてもキャンペーン適用対象外にはなりませんか?



回答はこちらです。

平素よりすき家をご愛顧賜りありがとうございます。
この度お問い合わせ頂きましたVISAタッチ決済50%還元キャンペーンにつき、ご回答申し上げます。
(1)「スキパス」のお買い上げ分含めた決済金額が対象となります。
(2)VISAタッチ決済マークが表記されているカードのみ対象となります。
(3)還元対象は名義人ごとではなくクレジットカードごとになり、同姓同名の方がおりましてもカード№は異なりますので対象外とはなりません。
以上、何卒よろしくお願い申し上げます。



というわけで、

(1)税込500円以上の飲食をする。
→期間中の合計額が500円以上ではなく、各会計ごとに500円以上でなければなりません。
【ソース】
https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7242265.jsp

(2)VISAタッチ決済マークが付いているクレジットカードで、VISAタッチ決済をする。
VisaLINEPayカードもOK
→店員には「クレジットカードでお願いします」と言ってください。VISAタッチ決済と言っても分かりません。
→VISAタッチ決済とは、クレジットカードの決済端末(暗証番号を打ち込む数字ボタンが付いているもの)にクレジットカードを乗せることです(かざしてはダメです)。Suicaとは異なり、決済には数秒の時間がかかりますので、すぐに反応しなくても慌てずにカードを端末に置いたまま待ってください。
→クレジットカード端末にクレジットカードを置かずに差し込んだりスライドさせると、VISAタッチ決済ではなく単にクレジットカード決済をして牛丼を食べただけの人になります(本キャンペーンは適用されません)。

(3)還元対象はクレジットカード単位であるため、VISAタッチ決済マークが付いているクレジットカードが複数枚ある人は、カード枚数×2000円(4000円利用分)が還元される。

(4)スキパスも還元対象。
→スキパスを持っていない人が対象商品を店内飲食後、レジでスキパスを注文すると、店内飲食した対象商品にスキパス値引きが適用されます。ただし、牛丼(並盛)とスキパスを一緒に注文すると、スキパス(200円)+牛丼並盛(350円)-70円(スキパス値引き)=480円となってしまうため、サラダ等を注文して1会計500円以上になるように調整してください。
LINEPayクーポン(すき家100円オフ)がスキパスに利用できれば、スキパスをLINEPayで購入後(200円-100円クーポン=支払額100円)、税込500以上の商品をVISAタッチ決済で購入するのが最も得。

※スキパスは、税込200円のチケットで、これを呈示すると「牛丼・カレー・うな丼・うな牛・豚角煮丼・牛丼・とん汁モーニング、ランチ、牛丼ライト、お子様牛丼、お子様カレー」が70円引きになります。
店内飲食+テイクアウトも対象です。
ただし、1会計3商品までしか利用できず、4商品以上のものを2会計に分けることはできません。
https://www.sukiya.jp/news/2020/09/20200929-2.html


このキャンペーンに参加するためにはVISAタッチ決済マークが付いているクレジットカードがなければなりません。
私は31枚のクレジットカードを保有していますが、
【参考】
●VisaLINEPayクレジットカードが到着、31枚目のクレジットカード
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1742.html

ざっとVISAタッチ決済マークを確認したところ、31枚の中でVISAタッチ決済マークが付いているものは三井住友カード発行のものしかありません。
VisaLINEPayカードがあり、クラシックビザ解約前の今、素敵なキャンペーンがやってきました。うまく利用したいものです。


【2020.10.2追記】
すき家に行ってきました。
店員に確認したところ、食事後レジで支払いをする際にスキパスの代金(200円)を一緒に払えばよい(食事代+スキパス代-スキパス値引き70円となる)ということでした。

うな牛(890円)を注文し、食後にスキパス(200円)の代金と併せて1020円(890円+200円-70円=1020円)をVISAタッチで支払いました。なお、私は、今後、すき家でウナギを頼むことはないでしょう。
VISAタッチの仕方が店員を含めて誰も分からなかったのですが、クレジット決済の端末(文字が出ている部分)にクレカを乗せたところ、数秒後に決済に成功しました。

VISAタッチは端末にカードを乗せてから決済完了まで時間がかかります。Suicaとは反応速度が全く違いますので、カードを置いた後に反応しなくても落ち着いて置いたままにしておけば大丈夫です。
※ここで動転して、端末にカードを差し込んでは負けです。単にクレジットカード決済で牛丼を食べただけの人になってしまいます。

【2020.10.4追記】
すき家では、午前11時から午後2時までの時間限定で、ランチタイム(日祝も適用)があります。
牛丼(並)生卵サラダ味噌汁の4点セットで税込500円です(中盛と大盛は税込600円、ミニは税込440円、味噌汁を豚汁に変更すると+110円です)。
しかも、ランチにもスキパスが使え、-70円されます。

税込500円のランチだけ頼み、スキパスを使うと430円になり、今回のVISAタッチ50%キャッシュバックキャンペーンは適用対象外になってしまうので、そこは中盛・大盛にするなり豚汁に変更するなりして調整してください。

広告

コメント

No title

→初回決済は、スキパス(200円)+牛丼並盛(350円)=550円で実質225円となる。

公式サイトによればスキパスは初回から割引(-70円)の適用が受けられるため、大食いな僕は並盛ではなく初回は大盛とし、スキパス(200円)+牛丼大盛(480円)-スキパス割(-70円)=610円で実質305円とするのが良いと思います。

No title

コメントありがとうございます。

>公式サイトによればスキパスは初回から割引(-70円)の適用が受けられる

スキパスの支払と同じ会計の牛丼も割引になるのでしたら、それもいいかもしれませんね。
ただ、私はLINEPayクーポンが使い切れないため、スキパスはLINEPayクーポンを適用して100円で買ってからウナ牛(実質410円)にします。

差し込んでしまいました。

はじめまして。追記を読んで思わずコメントしてしまいました。店員がVISAタッチを理解しておらず、私自身も理解しておらず機械にカードを差し込んでしまいました。悔しいです。
再度チャレンジしたいので、店員への決済方法の伝え方を考え中です。今後も更新を楽しみにしてます。

No title

コメントありがとうございます。

>店員がVISAタッチを理解しておらず、私自身も理解しておらず機械にカードを差し込んでしまいました。悔しいです。

残念でしたね。

>再度チャレンジしたいので、店員への決済方法の伝え方を考え中です。

本文に追記しておきましたが、VISAタッチ云々というとみんな混乱するので、「クレジットカードで」とだけ言うべきです。

還元率観点で何故ギリギリ500円超を目指さずにウナドンで1000円超をチョイスされたのでしょうか?
また、ウナドンは不味かったからもう頼まない、という事でしょうか?

No title

コメントありがとうございます。

>何故ギリギリ500円超を目指さずにウナドンで1000円超をチョイスされたのでしょうか?

うな牛を食べてみたかったからです。

>ウナドンは不味かったからもう頼まない、という事でしょうか?

食べたのはうな牛でしたが、うなぎがダメでした。
いつもの専門店のうな丼ランチ(2200円)の代わりにはなりませんでした。残念です。

再度挑戦、タッチ成功しました。

前にコメントした者ですが、再度店に行きVISAタッチ成功しました。その時の店員がちゃんと理解していてスムーズに会計ができました。
会計が失敗した分は、すき家の相談室に電話したところ、会計から日にちもたっているので、金券を送りますとの対応をしてくれました。
ただ食べただけにならずに済みました。これからも、ブログ更新楽しみにしてます。

No title

コメントありがとうございます。

>会計が失敗した分は、すき家の相談室に電話したところ、会計から日にちもたっているので、金券を送りますとの対応をしてくれました。

よかったですね。

このキャンペーンの目的は、VISAタッチの認知度を高める点にありますので、この1か月は客も店員も実地訓練をするというくらいに思っていたほうがよいのかもしれませんね。

No title

1回で500円以上にならなくても、1枚のVISAタッチカードの10月の合計が500円以上になれば、キャッシュバックされますか? 
三井住友銀行のVISAデビットカードも対象ですか?

初回決済は、スキパス(200円)+牛丼並盛(350円)=550円で実質225円となる。
→実質275円の間違いですか?

No title

コメントありがとうございます。

>1回で500円以上にならなくても、1枚のVISAタッチカードの10月の合計が500円以上になれば、キャッシュバックされますか? 

されません(確認済)。
1会計500円未満だと、単に普通に牛丼を食べただけの人になります。

>三井住友銀行のVISAデビットカードも対象ですか?

対象です(確認済)。

>初回決済は、スキパス(200円)+牛丼並盛(350円)=550円で実質225円となる。
→実質275円の間違いですか?

算数を間違えていましたね。
訂正しておきます。

No title

なお、本文にも記載しましたが、スキパスと牛丼(並)を一緒に会計するとスキパス値引きが適用されるため、1会計500円未満となりキャンペーンが適用されませんので、注意してください。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理