tsumiki証券、エポスポイントで投信購入サービスを導入へ

tsumiki証券では、現在、エポスカードで投資信託を積立購入することができますが、更にエポスポイントで投資信託を購入できるサービスを導入する見込みです。




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●つみたてNISAをやめてはいけない
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1873.html


●AQUOS sense3 liteが2980円+通話・ネット1年間無料権つき(8/11~)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1842.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

先ほど、エポスカードから次のメールが届きました。

●エポスポイントを使った投資についてのアンケートのお願い
いつもエポスカードをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ただいまtsumiki証券では、「エポスポイントを使った投資」についてご意見をお伺いしております。
ご多忙のところ誠に恐縮ではございますが、ご協力いただける方は下記アンケート概要をご確認いただき、アンケートページにアクセスしてご回答をお願いいたします。



さっそくアンケートに回答したところ、次の質問文がありました。


tsumiki証券では、ポイントで投資信託を購入できるサービスを検討しています。
あったら利用したいと思いますか?
〈サービスの概要〉
・100ポイントから投資できる!
・好きなタイミングで買える
・tsumikiとおなじ、4つの商品から選ぶだけ!
・投資したポイントは、引き出す時はお金になる!(ポイントには戻せません)



私は、エポスポイントは「エポスポイント投資」で上限(3万ポイント)まで利用しているだけで、残り(4815ポイント)はそのままにしています(エポスゴールドカードのため、ポイントの有効期限は無期限)。

いずれ九州のアミュプラザに行ったとき、「エポスゴールドカード」を「JQカードエポスゴールド」に変更する予定です。JQに変更後は、エポスポイントをJQポイントに変更し、JQカードセゾン経由で永久不滅ポイントに変更し、セゾンプリンスカード経由でプリンスポイントに変更し、プリンスホテルにお得に泊まる予定ですが、果たしていつになるか分かりません。
ただ、2020年1月からはプリンスポイントの宿泊券への交換条件が大幅に改悪されてしまいました。私も、1泊50万円のスイートルームに2万ポイントで泊まりたかった・・・

というわけで、将来的にプリンスポイントに変更するためにエポスポイントを温存しておくかどうかはまだ決めていませんが、ポイント換金の選択肢が増えることはよいことです。

なお、tsumiki証券の活用方法については下記記事をご覧ください。
【参考】
●tsumiki証券の活用の仕方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1015.html
●セゾン投信はtsumiki証券で買ってポイントを貰おう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1023.html
●毎月3000円ずつ投信を買って無料ゴールドカードをゲットしよう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html

広告

コメント

No title

私にもメール来てましたが、1時間程で定員に達したようで20ポイント貰い損ねました。
エポスポイントの出口戦略がプリンスポイントの場合、ポイントに戻せない利用は微妙ですね。
宿泊券の条件がこれ以上改悪されないことを願っております。
※現在はプリンスホテルはポイント利用でお得に泊まれるプランを提供しており、GoToトラベルキャンペーンと併用できるそうです。

No title

コメントありがとうございます。

>私にもメール来てましたが、1時間程で定員に達したようで20ポイント貰い損ねました。

残念でしたね。

>現在はプリンスホテルはポイント利用でお得に泊まれるプランを提供しており、GoToトラベルキャンペーンと併用できるそうです。

これは知りませんでした。
ただ、プリンスポイントを入手する方法がまだない私にはどうすることもできません。

No title

ご存じかもしれませんが・・・
Tポイント→JRキューポ→永久不滅→プリンスのルートがあります。
必須クレカが二枚あるのでちょっと大変ですが、自分はこのルートでプリンス貯めております。
JQカードエポスゴールドなら100万円利用で毎年1万ポイントをプリンスポイントに交換可能なので理想的ですね。

No title

コメントありがとうございます。

>Tポイント→JRキューポ→永久不滅→プリンスのルートがあります。

このルートが存在することは知っていましたが、Tポイントは20日のウエルシアがあるためできれば温存したいと考えており、まずはエポスポイントでポイント宿泊を試してみて、それがよかったらTポイントも突っ込んでスイートルームに泊まろうと思っていたのですが、このようなことになり大変悲しいです。

>JQカードエポスゴールドなら100万円利用で毎年1万ポイントをプリンスポイントに交換可能なので理想的ですね。

VisaLINEPayカードの3%がなくなればエポスカードの利用が復活するため、いつかJQエポスゴールドカードを作るときまでにエポスポイントをため込もうと思っていたのですが、プリンスポイントの交換レートが改悪されて大変悲しいです。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理