Visa LINE Payカードのポイントでスリムを買おう

私は、Visa LINE Payカードを作り、メインカードとして利用しています。
Visa LINE Payカードは、2021年4月までの期間限定で還元率3%キャンペーンを開催中だからです。

私の携帯はワイモバイルですが、携帯料金の支払先にVisa LINE Payカードを設定すると、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの支払先もVisa LINE Payカードになります。
そして、PayPay残高チャージにはソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いが利用できるため、

(1)PayPay残高チャージ(ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)でLINEポイント3%
(2)PayPay決済でPayPay残高0.5%(前月50回決済で更に0.5%、前月10万円決済で更に0.5%のため、最大1.5%)

となります。

要するに、PayPayの請求書払いで税金を支払うと、還元率が4.5%となるわけですね。
私は、5月に月間50回+10万円決済を達成したことから、6月のPayPayの還元率は1.5%です。そして、今月も月間50回+10万円決済を達成するつもりですので(現時点で19回・11万3991円決済)、7月のPayPayの還元率も1.5%になります。

このようにPayPayに支払いを集中させることで、PayPay残高払いができるショップの還元率は4.5%になるわけですが、問題はLINEポイントがモリモリたまるという点です。
私のLINEポイントは9729ポイントですが、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでPayPay残高チャージした14万円分(4200ポイント)がこれから付与されます。

LINEポイントは、LINE Payのコード払いをする際に代金に充当することができます。
しかし、ポイント充当をした部分にはポイントが付与されないため、使うと損をした気持ちになります。
そこで、LINE証券を開設することにしました。
LINE証券
●楽天市場でこれを買え
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1775.html


在庫限りで終了(白黒赤の3色のうち、赤は在庫切れ)
●【楽天miniが1円】通話もネットも1年間無料+2999pつき
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1770.html




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

私はこれまでLINE証券を開設することに気が乗りませんでした。
しかし、LINEポイントが1万ポイント近くなり、このポイントをどげんかせんといかんと考え、LINE証券で何ができるのかを調べてみました。
そうしたところ、LINEポイントでスリムシリーズが購入できることを知ったのです。

LINE証券は、2019年11月27日、スリムシリーズを含む28ファンドの取り扱いを開始しています。
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2989
LINE証券
LINE証券が取り扱っているスリムシリーズは、次の6ファンドです。
なお、ニッセイナシなしシリーズやたわらノーロードファンドシリーズはゼロです。


スリム先進国株
スリム新興国株
スリムTOPIX
スリム全世界株(オール・カントリー)
スリム米国株
スリム8資産均等バランス


実に考え抜かれていますね。
私のインデックスマラソンで他ファンドと隔絶するダントツのリターンをあげた「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド」も28ファンドに含まれています。最近のリターンが冴えないグローバル3倍3分法は採用せず、こちらを採用したことにLINE証券のこだわりを感じます。

これだけ厳選されていると、顧客は迷わずに済みます。
VisaLINEPayカードで投資信託を購入できるサービスや投資信託の保有残高に応じてLINEポイントを付与するサービスを導入して、楽天証券とガチンコ勝負をしてくれることを期待しています。
LINE証券

広告

コメント

No title

いつも参考になる記事ありがとうございます。

visa line payカードのポイント対象外にチャージがあります。

※ポイント還元の対象外※

・電子マネー/プリペイドカード/Walletサービス等へのチャージ
(WAON,Edy,Suica,PASMO,Kyash等)

http://pay-blog.line.me/archives/22529673.html#topic6

paypayチャージ時に、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを間にかますことによって、ポイント対象になるのか、少し心配ではあります。

No title

大変失礼しました。
以下記事で、paypayチャージにもlineポイントつくことは確認済みですね。

http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1747.html

No title

コメントありがとうございます。

LINEポイントの獲得履歴には、


LINEPay:PayPayチャージ)ソフトバンクワイモ


と表示されていますので、LINE社には完全に把握されています。

他社カードもまとめて支払いにはポイントを付与していますので、改悪のリスクはそれほど大きくはないと考えていますが、LINE社がやろうと思ったら簡単にできます。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理