還元率1.2%のリクルートカード入会で1万pも、nanacoチャージが終了へ

還元率1.2%のリクルートカードは、今日から9日午前9時59分までの期間限定で、入会ポイントを6000pから1万pにアップします。

このリクルートカードは、月額上限3万円という制限はあるものの、nanacoチャージにも1.2%のポイントを付与する点で非常に使い勝手がよいものでした。

しかし、大改悪です。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●サクソバンク証券、特定口座はまた延期(6月ないし7月?)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1670.html


【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

ソースはこちら。


●nanacoクレジットチャージサービス一部変更のお知らせ
https://www.nanaco-net.jp/information/creditcharge2003.html
nanacoクレジットチャージサービスにつきまして、2020年3月12日より事前登録(新規登録)対象カードを以下のとおり変更致します。
【事前登録(新規登録)対象カード】
・セブンカード・プラス【一体型・紐付型】
・セブンカード・プラス(ゴールド)【一体型・紐付型】
・セブンカード
・セブンカード(ゴールド)
なお、上記クレジットカード以外でnanacoクレジットチャージサービスをすでにご登録済みのお客様につきましては、これまでどおり継続してご利用いただけます。


ついに来ましたね。大改悪です。
nanacoチャージがセブンイレブン提携カードに限定されます。

「上記クレジットカード以外でnanacoクレジットチャージサービスをすでにご登録済みのお客様につきましては、これまでどおり継続してご利用いただけます。」

との注記があることから、3月11日までにリクルートカード等をnanacoクレジットチャージサービスに登録しておけば引き続きリクルートカードでnanacoチャージをすることができます。

しかし、

(1)クレジットカードの変更ができなくなる
(2)カードの有効期限が切れると(カードが新たな有効期限が設定された新カードに更新されると)、その時点で終わり

という重大な問題が発生します。

私はnanacoカードを2枚持っており、クレジットカードのキャンペーンの利用条件を満たすために結構頻繁に登録カードを変更してきました。
しかし、もうそれもできなくなってしまいます。

また、私のリクルートカードは、私が本会員のビザと妻が本会員で私が家族会員のJCBの2枚です。
しかし、私が本会員のリクルートカードの有効期限を確認したところ、なんと2020年4月でした。もうこれはダメです。
仕方がないので、妻が本会員のリクルートカードを登録しておこうと思いましたが、よくよく考えたところ、月額3万円のチャージ上限は本会員と家族会員のでしたので無意味でした。
私のnanacoカードは早速1枚になってしまうようです。

nanacoカードは、取得後10日経過しないとクレジットカードを登録することができませんので、今から新たなnanacoカードを用意しても間に合いません。

なお、nanacoチャージができなくなったリクルートカードですが、還元率が1.2%と最高水準ですので、今から取得する価値はあります。
よろしければ1枚どうぞ。

広告

コメント

No title

nanacoチャージがNGなら、新規発行はJCB以外で構いませんか?

No title

コメントありがとうございます。

>nanacoチャージがNGなら、新規発行はJCB以外で構いませんか?

リクルートカードは、JCBとVISAの2枚持ちができ、VISAでもnanacoチャージができます。

※私のJCBカードはリクルートカードプラスのため、リクルートカードJCBを作ることができず、リクルートカードVISAだけです。

JCBは利用店舗に制限があるため、どちらか1枚だけ作るというのであればVISAのほうがよいと思います。

No title

visaかmasterなら、基本visaだと思っていますが、
コストコ やAUpayはmasterは縛りですね。

No title

コメントありがとうございます。

>コストコ やAUpayはmasterは縛りですね

今はVISAでもマスターでも大差ありませんので、マスターでもよいと思います。

この情報を踏まえて、私の場合、保有するリクルートJCBの方が有効期限が長いため、別途保有するリクルートVISAを早速、解約しました……。音声案内だけで、オペレーターと会話せず、完結しました。クレジットカードを管理する手間も結構かかりますよね。

No title

コメントありがとうございます。

>リクルートVISAを早速、解約しました

還元率は無料カードの中でも最高峰ですので、解約するまでもないとは思いますが、nanacoチャージの非対応は残念ですよね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理