つみたてNISAの非課税投資枠が最大25本となり、1000万円の20年非課税運用が可能に

今回の税制改正によって、つみたてNISAの終了期間が5年延長される見込みです。

この意味について、いつ開始しても20本の非課税投資枠が貰えるだけなのか、2018年から開始した人であれば25本の非課税投資枠が貰えるのかがよく分かりませんでした。

金融庁に確認したところ、糞対応をされたことは下記記事でお伝えしたとおりです。

●新NISAが理解できないのは金融庁のせい
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1584.html



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

本日2月13日がニーサの日(私は「フレーフレーニーサの日」と勝手に名付けました)であることから、この日にあわせて特集記事がいくつかアップされています。

その中で、竹川美奈子さんが次のように述べています。

仮に2020年からつみたてNISAを利用すると、積み立ての上限額は「40万円×23年=920万円」となります。ただし、非課税期間は最長20年(ロールオーバー不可)なので、ある時点において非課税枠で運用できるのは最大でも「40万円×20年=800万円」までです。
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/25443


やっぱり単純に非課税投資枠が5本増えるわけですね。
素晴らしいです。

しかし、せっかく電話して聞いたのに、これを否定した金融庁はやはり糞対応としか思えません。
金融庁の担当者は、今回の新制度について日経の田村さん以外は誤報ばかりしているとの強烈なマスコミ批判をしているそうですが、私は十分な記者レクを怠った金融庁が悪いと考えます。


広告

コメント

ケンタッキーのお得情報をお伝えします。
ひきたてリッチコーヒーとミニカスタードアップルパイのセットが200円です。元の値段が390円なので約半額になります。2/17まで。

男爵さんはあんまり好きじゃないかもしれませんが、ケンタッキーのコーヒーはうまいと思います。マクドナルドのコーヒーにはかないませんが。

No title

コメントありがとうございます。

>ひきたてリッチコーヒーとミニカスタードアップルパイのセットが200円です。

確認しました。
アプリのクーポンですね。

教えていただいてありがとうございます。
ただ、私は以前の100円ビスケット+コーヒーが忘れられません。

引用元の人のことを疑うわけではありませんが、金融庁のおばちゃんの発言より信憑性が高いのでしょうか?
いまいち非課税枠の増加についてはどのソースも違うこと言っているので信じがたいです

No title

コメントありがとうございます。

竹川美奈子さんは、例の2000万円問題の報告書を作成した金融審議会ワーキンググループのメンバーだった人です。

インデックス投資の分野では最も信頼できるおばちゃんです。

これを踏まえて…

この内容を踏まえて、これからの方には初めからつみたてNISAを勧めますか?それとも、今年を含め4年分NISAをやってからつみたてへ移るのを勧めますか?

No title

コメントありがとうございます。

>これからの方には初めからつみたてNISAを勧めますか?それとも、今年を含め4年分NISAをやってからつみたてへ移るのを勧めますか?

私は、インデックス投資で最も重要なことはストロングホールドを続けることであると考えています。
そのため、シンプルにひたすらつみたてNISAを利用し続けたほうがよいと思っています。

2018年から始めてる人は2043年まで、つみたてNISAの枠でトータル1000万買い付けができるって事でしょうか??
非課税期間は20年のままだから、
2037年中に解約すれば非課税で、
2038年にも新たに40万(21本目が)買付けできちゃうってことですかね?

No title

コメントありがとうございます。

>2037年中に解約すれば非課税で、2038年にも新たに40万(21本目が)買付けできちゃうってことですかね?

新記事でご回答しましたので、ご覧ください。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理