SBI証券にDRIPを要望し、アマギフをもらおう

SBI証券は、本日から2月7日までの期間限定で、


海外ETFアンケートに答えるだけ!Amazonギフト券1,000円分が当たる!キャンペーン
https://site2.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=campaign&dir=campaign&file=home_campaign_200120etf.html&_scpr=int_id%3d200120_fstock_camp:more_attx_01


を実施しています。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」の結果発表
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1614.html




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

アンケートは、SBI証券に口座がある人ない人を問わず、回答することができます。
所要時間は2~3分程度です。

今回のテーマは「海外ETF」です。

普段からこまめにリクエストをすることも重要ですが、それよりも向こうから聞かれたときにリクエストをするほうが効果的です。
こういうアンケートはその際たるものですから、DRIPのリクエストが多ければSBI証券も真剣にその実装を検討するものと思われます。
タイミングからすると、既にDRIPを実装済みのサクソバンク証券が特定口座に対応にすることをにらんだものかもしれませんね。


●サクソバンク証券、3月か4月に特定口座(あり・なし)に対応
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1612.html


私は、次のようにリクエストしておきました。


DRIPを早急に実装してほしいです。DRIPを実装済みのサクソバンク証券は今春に特定口座源泉徴収ありに対応すると聞きました。御社の対応いかんによってはサクソバンク証券への移管を検討しています。


なお、まだSBI証券に米国株口座を開設前の人であれば、

「DRIPを実装していただけるのであれば、御社での米国ETFの取引を積極的に検討したいと考えております。ご検討をよろしくお願いいたします。」

というように書けばSBI証券もやる気になることでしょう。

広告

コメント

アンケート送りました。元々為替手数料の安さから米国etfに関してはSBI証券を利用する予定でしたが、DRIPも実装されるなら文句の付けようがありません。

まだ言われていない内に…

実装してくれなかったら非常に遺憾で非常にイカンです。

No title

簡単なアンケートなので要望送りました!

No title

コメントありがとうございます。

せっかくの好機です。力をあわせてDRIPを実現したいものですね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理