ソフトバンク携帯・タブレットを「違約金なしプラン」に変更しました

私は、2年前にiPhone6からiPhone8に機種変更し、auからソフトバンクにMNPしました。


●【値段公開】iPhone6(64G)からiPhone8(256G)にMNPしました
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-578.html

5分無料通話+50GBで月額6070円(iPhone6の下取割引とiPhone8の購入代金込み)と非常に安く利用できていたわけですが、今年の2月から1年間の月額5000円の割引券もゲットしました。


●携帯利用料金が月額5000円(合計12万円)割引になりました
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1153.html


これによって私のiPhone8の月額利用料金は、

2019.2.21~2019.10.20(8か月) 2442円(機種代金の分割金。5000円の特別割引の対象外)
2019.10.21~2020.2.20(4か月) 3円

となっています。久しぶりの3円運用(しかも5分通話無料+50GB)はたまりませんね。

問題は、2020.2.21から7503円に激増してしまうことです。
そこで、ここ数日、色々と検討しました。


還元率20%のリボスタイルをしゃぶり尽くす方法
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1558.html




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

前提として、私は、iPhone8×2台(私と妻が利用)のほか、みまもりケータイ4(子供が利用)、タブレット(iPadmini5を購入後は全く利用せず)の4本の回線契約をしています。


●キッズ携帯を契約しました(コストは月額619円)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-805.html


みまもりケータイ4はカメラのキタムラで一括ゼロ円で購入したことから、コストは初回の事務手数料3000円+月額493円(税抜)だけです。
発着信が事前登録した携帯番号(発信10件、受信20件)に限定されるものの、家族間は無料、家族でない人にも5分通話無料券がついています。
子供が親等への連絡用に利用するには十分です。

また、タブレットはみまもりケータイ4と同日に契約すると、機種代金ゼロ、月額利用料金100円(実際は税抜92円)で利用できるというので、契約しました。

みまもりケータイにもタブレットにも2年縛りがついています。
しかも、タブレットはiPhone8とのデータシェアプラス割引が大きく、ソフトバンクからiPhone8をMNPすると利用料金が92円から4597円に跳ね上がります。

というわけで、来年2月のMNPを予定している私としてはこのままでは困るわけです。

※iPhone8の利用料金が跳ね上がるのは2020.2.21から、タブレットの解約月は2020.2.21からのため。

そこで、2年縛りの契約を「違約金なしプラン」に変更することにしました。
やり方は簡単です。
「157」に電話して相談するだけです。

※解約月でなくても手数料無料でプラン変更することができます。


私のケースでは、利用料金は全く変わらず、単に違約金を「あり」から「なし」にするだけで済みました。
ただし、タブレットとデータシェアしていることから、電話ではダメで、ショップに行く必要があります。昨日やってきましたが、1時間30分かかりました。

※ショップの人が5000円割引が継続適用されるかどうかをセンターに確認してくれましたが、大丈夫だということでした。


私の4本(iPhone8×2台、みまもりケータイ4、タブレット)の回線契約は、これで2019.12.21から違約金なしプランに変更されます。
ソフトバンクは月の途中で解約しても解約月の利用料金は全額請求されますので、2019.12.21~2020.1.20の間にタブレットを解約し、2020.2.1以降にMNPすれば、2020.2.20までのiPhone8のソフトンバンク利用料金は3円ですので、無駄なくMNPすることができます。

※ソフトンバンクから他社にMNPすると、オーナーが不在となってしまうため、みまもりケータイの設定(発着信先)をいじることができなくなるため、注意してください。
事前に関係しそうな発着信先を全て登録しておくか、身内にソフトンバンクユーザーがいればその人をオーナーに変更した上でMNPする必要があります。

※みまもりケータイ4は、壊れるまで子供に利用させ、壊れたら解約する予定です(既に違約金なしプランに変更済みのため、解約月の利用料金493円の負担だけで済みます)。


さて、MNP先をどうするかですが、めぼしはつけています(続く)。

広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理