2019年11月時点の私の投資状況

2019年11月時点の私の投資状況をまとめてみました。




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

広告

●SBI証券
VT、VTI ホールド中
つみたてNISA たわら先進国株を年初(2/13)一括投資
インデックスマラソン 16銘柄の毎営業日100円積立て
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1536.html


●マネックス証券
たわら先進国株(楽天証券から移管中)ホールド中


●楽天証券
たわら先進国株を毎月15万円積立買付(1日は楽天カード投資、11日と21日は特定口座)


●SMBC日興証券
たわら先進国株を毎月1000円積立て
※初回引き落としで500dポイント、毎月3dポイント(還元率0.3%)がもらえるためです。


●岡三オンライン証券
たわら先進国株を毎月1万円積立て

※アマギフ3000円のためです。アマギフをもらったら売却します。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1498.html


●SBIネオモバ証券
毎月5回(1日、7日、13日、19日、25日)、インド株ETF(1678)とみずほ銀行(8411)を1株ずつTポイント払いで積立買付

※ネオモバは毎月220円(約定金額の総合計が月額50万円までのとき)のサブスクリプション(定額利用サービス)です。
ただし、毎月200Tポイントが付与されるため、実質無料でTポイント投資をすることができます。


●個人向け国債
SMBC日興証券(IPOの優遇制度のため)、みずほ証券(みずほプレミアムクラブ、ブリリアントのため)、大和証券(IPOの優遇制度のため)

※みずほ証券と大和証券はポイントサービスがあったものの、来年以降に廃止されます。
ただし、みずほ証券はプレミアムクラブ、大和証券はIPO優遇制度があるため、同様にIPO優遇制度があるSMBC日興証券を含むこの3社で個人向け国債を回していくのが良いと考えています。


●tsumiki証券
セゾングローバルバランスファンドを毎月3000円積立買付

※エポスカード投資をすると、1年目は0.1%、2年目は0.2%・・・5年目以降は0.5%(毎月の購入額が対象)のエポスポイントが付与されます。そのため、最低額(月額3000円)ずつ積立設定をして投資期間を稼ぐのが効率的です。
セゾングロバラのままでは我々には旨味が全くありませんが、グローバル3倍3分法など販売会社にとっても旨味のあるファンド(1年前はひふみ投信がグローバル3倍3分法の立ち位置でした)の取扱いを開始してくれないかなと思っています(超低コストインデックスファンドを新規取扱いしてくれたらよいのですが、なかなか難しそうです)。

※毎月3000円ずつ投資信託を買うだけで、エポスゴールドカードのインビテーションが届きます。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html

※エポスゴールドカードの還元率は0.5%ですが、リボ技を駆使すると1%となります。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-911.html

※エポスゴールドカードは、3箇所まで還元率を3倍(0.5%→1.5%)にすることができます。私はETCカードをJR東海を登録してあります(登録後すぐに還元率が3倍になりますが、一度登録すると3か月は変更できないため、あえて1枠あけてあります)。
これとリボ技を駆使すると、登録した3箇所の還元率は2%となります。

※エポスゴールドカードは、年間利用額50万円で2500ポイント、100万円で1万ポイントのボーナスポイントが付与されます。
100万円ぎりぎりを狙って決済すると、還元率は2%(3箇所は3%)となります。


●セゾンポケット
セゾンアメリカンエキスプレスゴールドカードの無料取得(年1回のカード利用で年会費永年無料)ができたら(私のセゾンクラッセのスコアは684であり、無料ゴールドカード取得条件である600スコアを超えています)ができたら、ゴールドカードを利用して月額1000円ずつセゾングロバラの積立買付をしていく予定です。

※1000円ずつセゾングロバラを買う理由は、年1回の利用を忘れると年会費1万1000円がかかることや、800スコアになって★6になると還元率が1.25%になるため、その時点で年会費4400円を支払ってマイルクラブに入ると全てのセゾンカードの還元率が1.75%になることからです(セゾンポケットをするとスコアがかなり上がるのではないかと考えています)。


広告

コメント

男爵のクレカ戦略

こんにちは。

もしよかったらこれからクレカをそろえていこうと思っている方向けに、男爵ならこうするみたいな投稿をやってもらえませんか。

ビザ、マスター、アメックスの3枚持ちまたはビザ、マスターの2枚持ちが刺さる人が多い前提のような気がするのでいかがでしょうか。

No title

コメントありがとうございます。

新記事を書きましたので、ご覧ください。

No title

こんにちは いつも大変参考にさせていただいております。楽天証券のつみたてnisa積立先をたわら先進国株に変更したいと思っているのですが、基本的なことをお聞きして申し訳ありません。
楽天証券のたわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>と<無>ではどちらがおすすめですか?

No title

コメントありがとうございます。

>楽天証券のたわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>と<無>ではどちらがおすすめですか?

株式の長期投資に為替リスクはありませんし、為替ヘッジを掛けると円リスクを背負いこむことになりますので、私は為替ヘッジは不要であると考えています。

No title

ありがとうございます!参考になりました。
今から変更します!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

非公開設定でコメントをいただいたので、貼り付けます。



毎回楽しく勉強させていただいています。

私もインデックスマラソンを参考に
Slim 国内リート
Slim 先進国リート
楽天 全米株
SBI s&p500 を始めました。

積立NISAではすべて たわら です。

余剰資金が200万ほどあり
100万 たわら
50万 slim 国内リート
50万 slim 先進国リート

にしようかとも思うのですが

たわらに200万がよいのか
男爵様のご意見をお聞きしたいです

よろしくお願いします。

No title

コメントありがとうございます。

>余剰資金が200万ほどあり
100万 たわら
50万 slim 国内リート
50万 slim 先進国リート
にしようかとも思うのですがたわらに200万がよいのか男爵様のご意見をお聞きしたいです


私ならば、たわら先進国株に全ての資金を投じます。
リートは下がった時に回復を信じられないのに対し、たわら先進国株は必ず回復して暴落前の高値を必ず更新すると確信できるからです。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理