ゲオの株主優待は、全レンタル商品50%オフ

私は、高配当株を中心に日本株を少しだけ保有しています。

ブリグジットショックのせいで、残念ながら15%ほどの含み損ですが、ホールドしていればじきに値は戻るでしょう。
高配当株のいいところは、このまま株価が回復しなくても、数年ホールドすれば配当で含み損が実質的に解消できると思えるところです。

さて、いま株価が下がっておすすめなのは、ゲオ(2681)です。

広告

私は、ゲオ100株を昨年の5月18日に12万4500円で購入しました。

その後、株価はぐんぐんと上昇を続け、今年の3月25日には20万5600円にまで上昇しました。
ここまで上昇するとお勧めしにくかったのですが、今日の終値で13万2900円まで下がっています。

ゲオの株主優待は、レンタル商品が全品半額になるというものです。

私は、毎週、漫画をレンタルしています(新刊発売後1か月でレンタル解禁)。
正規の値段は1冊70円ですが、半額だと35円ですので、大人借り(面白そうな作品を適当にぱらぱら絵柄を見てカゴに入れるというもの)ができます。
10冊で700円か350円なのかは結構大きいです。

また、幼稚園児の息子のために、レンジャーシリーズを1巻ずつ借りています。
マジレンジャー、ゴセイジャーと来て、現在はデカレンジャーです。
旧作の正規の値段は100円ですので、50円で借りられます。

昆虫や恐竜のDVDも、100円だと外れるともったいない気になりますが、50円なら何も気にせず息子のために大人借りできます。

今日、いつも行っているゲオの店舗から10分ほど車で走った別のゲオの店舗では、コミック40円、DVD70円だということを発見してしまいました。
その半額だと、コミック20円、DVD35円で借りることができます。

そして、ゲオはポンタが使えます(正確には、レンタルカードにポンタの機能が付いています)。

もう分かりますね。

そう、ショッピングポイントが2%たまるリクルートプラスカードでポンタを稼ぎ、たまったポンタを使い、ローソンでお試し券を発行したり、ゲオでレンタルに使うわけです。

ちょうど現在、月曜日までの期間限定で、リクルートカード新規発行者に対する8000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中です。

リクルートカードとお試し券の解説記事はこちら。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-38.html#more

ゲオの株主優待は非常に使えますので、株価が下がった今がチャンスだと思います。
配当金も年2.56%ですので、ずっとホールドしても損はしません。

なお、基準月は3月と9月。
次回は9月27日時点の株主が対象です。

よろしければ100株どうぞ。


広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理