【悲報】じぶん銀行1万円キャッシュバックが明日で打ち切り

じぶん銀行は、5月7日から6月2日まで、スマホデビット新規発行キャンペーンを実施しています。

●じぶん銀行スマホデビットで1万円をゲットだぜ【男爵はるのペイ祭り】
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1313.html

私も、三菱UFJ銀行経由で口座開設し、nanacoチャージを完了しました。

●【追記あり】じぶん銀行スマホデビットでnanacoチャージを完了
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1320.html




※よろしければ、下記記事もご覧ください。

●VTやVTIは、8年以上の保有で直接買うほうが有利になる
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1334.html

●楽天がバンガード社から直接購入できなかった理由
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1333.html

●【悲報】じぶん銀行1万円キャッシュバックが明日で打ち切り
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1335.html

広告

上記記事でも記載しましたが、私のキャッシュカードはすぐに届きました。

そこで、5月11日付けで、じぶん銀行の口座申込用アプリ経由で、三菱UFJ銀行の口座を保有していない妻を私が紹介する形で、妻の口座開設を申し込みました。

しかし、4日後にキャッシュカードが自宅に到着した私と異なり、アプリ経由で申し込んだ妻の口座開設は一向に進みませんでした。

さすがにキャンペーン終了日の6月2日には間に合うだろう。
6月1日までに届けば、nanacoチャージができる。

と考えていたのですが、残念ながら、さきほど明日で打ち切る旨が発表されました。


「スマホデビット新規発行&ご利用キャンペーン」は、当行の想定以上にご利用をいただいており、大変勝手ながら2019年5月23日(木)23:59をもちまして早期終了とさせていただきます。
5月23日(木)23:59までがキャンペーンエントリー、ご利用対象の期間となります。
https://www.jibunbank.co.jp/announcement/2019/0522_01.html


非常に残念です。

じぶん銀行は、第1弾キャンペーンよりも有利な第2弾キャンペーンをするという暴挙をし、第1弾キャンペーンにいち早く参加したアーリーアダプターの怒りを買いました。
そして、今回、口座開設手続を遅延させ、キャンペーン終了日を突如として打ち切るという更なる暴挙に出たわけです。

この2回の暴挙によって一つだけ確実になったことがあります。
スマホデビット、お疲れさまでした。


広告

コメント

男爵さんの記事でキャンペーンを知り、すぐに口座開設を申し込みました。今週月曜日にスマホデビットを申し込んだばかりです。キャンペーンに釣られて申し込んだセコいのは排除するつもりだったのでしょうかね。
口座は開設してしまったのでせっかくですからじぶん銀行を活用できないか考えています。

No title

コメントありがとうございます。

>今週月曜日にスマホデビットを申し込んだばかりです。

残念でしたね。

>口座は開設してしまったのでせっかくですからじぶん銀行を活用できないか考えています。

キャッシュカードを受け取った時点で口座開設完了となりますので、不要であればコールセンターに電話してキャンセルしたほうがよいでしょうね。

うちは妻の分を即座にキャンセルしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントが非公開設定でしたので、貼り付けます。


お世話になります。

確認で回答頂きたいことがあります。

スマホデビット新規発行キャンペーン
終了前に無事ナナコにチャージできたのですが、ナナコのクレジットカード登録をリクルートカードに戻しても問題ないですよね。

No title

コメントありがとうございます。

>スマホデビット新規発行キャンペーン終了前に無事ナナコにチャージできたのですが、ナナコのクレジットカード登録をリクルートカードに戻しても問題ないですよね。

私は、全額チャージ後、すぐに戻しました。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理