kiigoのnanacoギフトが終了の可能性

ショックです。
nanacoギフト券のセブンイレブン等での店頭販売が終了しました。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●ネオモバでTポイント投資をしてみます
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

広告

本日付けのお知らせです。

●nanacoギフトカード販売終了のお知らせ
セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル等で販売している「nanacoギフトカード(POSA)」につきまして、2019年4月15日より順次販売を終了しております。
今後、nanacoへのチャージはグループ各店のレジやセブン銀行ATMから現金チャージいただくか、クレジットチャージをご利用いただくようお願いいたします。
お持ちの「nanacoギフトカード(POSA)」は、有効期限まで継続してご利用いただけます。
なお、「IDタイプのnanacoギフト」、「nanacoギフトomni7」は今まで通りサービスを継続いたします。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
https://www.nanaco-net.jp/info/giftcard1904.html


この点に関し、クレジットカードに非常に詳しい猫頭さんは、次のようにコメントしています。

nanacoギフトカードの販売は、店頭・ネット含めて順次終了です。
皆さん大好きBenefitOne他福利厚生卸し、kiigo他コード販売サービスも当然含みます。


今回の唐突な終了の原因は、nanacoギフト券が詐欺の手口に利用されたことによるようです。


●50代の女性も騙し取られ…被害者が語るnanacoを使った巧妙詐欺の手口
2019年3月、タイで摘発された日本人の振り込め詐欺グループ。
その「新たな手口」として浮上したのは、電子マネーnanacoの悪用だった。
「nanacoカードというのがある。1枚5万円のがあるから6枚買え」と犯人から言われた
FNNが取材した被害者全員は、コンビニやネットショッピングの支払いに便利な電子マネーnanacoギフトカードを購入するよう指示されていたのだ。
「裏側に赤い紙が貼ってあるのでそれを剥がして(書いてある)番号を全部聞かせろ」と言われた
ギフトカードを購入させた詐欺グループは、被害者から言葉巧みにギフトIDを聞き出し、IDを知ることができればその電子マネー分の金額を手にすることができるのだ。 現金の受け渡しや、銀行への振り込みより発覚しにくい手段として、この方法を選んだと みられている。
今回発覚した事件で、nanacoギフトカードを悪用されたセブン&アイ・ホールディングスは
FNNの取材に対し「実態としては把握はしているものの、調査中のためコメントできない」と回答した。nanacoギフトカードについては、販売予定数量に達したため16日早朝に販売を終了することにしている。
https://www.fnn.jp/posts/00044744HDK


犯罪の手段として利用されるとnanacoのイメージが悪くなりますので、セブンイレブンはそれを嫌ったのでしょう。

さて、問題はkiigoです。

このブログの読者であれば、今更kiigoについて説明する必要はないと思いますが、一応、以前の説明文を貼り付けます。

【引用開始】

このブログでも何度もご紹介していますが、税金を含む公共料金は、クレジットカード払いができない、あるいはクレジットカード払いで手数料がとられてしまいます。
そんなとき、コンビニ払いを選択し、セブンイレブンでnanaco払いをすると、nanaco払いにはポイントは付与されませんが、nanacoチャージした際にクレジットカードのポイントが付与されます。

しかし、nanacoチャージは徐々に制限されており、リクルートカードも月額3万円がポイント付与の上限です。
つまり、直接nanacoのサイトにログインしてクレジットカードチャージをすると、毎月3万円分のnanacoしか得られないことになります。

そこで、kiigoです。
http://www.kiigo.jp/

kiigoはコンビニで電子マネーを販売している会社が運営していることから、怪しいところではありません。
このkiigoに会員登録すると、毎月5万円まで、クレジットカード払いでnanacoギフトコードを購入することができます。
あとはnanacoの公式サイトにログインし、購入したnanacoギフトコードを自分のアカウントに登録するだけです。

【引用終了】

キーゴは非常に便利だっただけに、今回の件がきっかけでnanacoギフトコードの取扱いが終了になると、非常に悲しいです。
とりあえず、今月分の上限5万円はさきほどチャージしておきました。

キーゴの取扱終了後は、クレジットカードチャージをするしかありません。
しかし、nanacoチャージにポイントを付与しないクレジットカードが増えています(リクルートカードプラスや楽天カードはnanacoチャージはできますが、ポイント付与の対象外です。リクルートカードはポイントを付与しますが、付与上限は月額3万円までです)。

キーゴポイントがある人は、取り急ぎnanacoギフトコードを買ってポイントをゼロにしたほうがよいでしょうし、固定資産税等の支払を予定している人は、取り急ぎ必要な税金の分だけのnanacoギフトコードを買っておいたほうがよいと思います。


広告

コメント

もう駄目みたい?

情報ありがとうございます。4/17 PM1130現在、この記事をみて慌てて購入を試みましたが決済エラーが出てきました。ページにはそのようなお知らせはなくまだギリギリセーフかと思ったのですが・・・。

No title

コメントありがとうございます。

>この記事をみて慌てて購入を試みましたが決済エラーが出てきました。

まだ告知されていない以上、別の原因だと思います。
kiigoに連絡すれば対処してくれるはずです。

代替のもの

コメントをありがとうございます。
連絡とってみます。

Kiigoは会員にならないと買えませんからあのような悪用のされかたはされにくいと思うのですが、会社としては例外なく、素早い対応という形を取るのでしょうかね・・。

代わりになるものはナナコのクレカくらいしかないのでしょうかね。

タイプのnanacoギフトは キーゴに該当しませんか?

No title

コメントありがとうございます。

>代わりになるものはナナコのクレカくらいしかないのでしょうかね。

私は、kiigoがふさがれたら、収納代行のnanaco払いもふさがれるのではないかもと危惧しています。

>IDタイプのnanacoギフトは キーゴに該当しませんか?

猫頭さんはIDタイプについても近日中にふさがれるだろうと見ています。
セブンイレブンにとって収納代行のnanaco払いを維持するメリットはないことから、今回の件をきっかけにしてkiigoと一緒に消えていくのではないでしょうか。

No title

> kiigoがふさがれたら、収納代行のnanaco払いもふさがれるのではないかもと危惧

困りますよねぇ・・・。
ただ、今までnanacoを使ってあのような形で支払いができるシステムがあるのがある意味不思議なくらいですよね。
nanacoチャージで支払いは

1) カードのポイントが貯まる
2) 支払期限を遅らせることができる

ことに意義があると思っています。
これが塞がれるとなると手持ちの現金で払うしかなくなりますネ・・・。(ま、それが本来の姿なのでしょうけど。)

No title

収納代行のnanaco払いが防がれると、大変困ります。すでに10数万円チャージ済なので。

でも、防ぐ前に、いつから収納代行を辞めるか事前アナウンスがさすがにありますよね?男爵さんに聞いても仕方ないですが。

仮にアナウンスがあれば、Amazonギフト券チャージのコンビニ払いで全額使い切ってしまうことにします。というか、nanacoの主な使途はそれにしています。

No title

こめんとありがとうございます。

>これが塞がれるとなると手持ちの現金で払うしかなくなりますネ

悲しいです。

>防ぐ前に、いつから収納代行を辞めるか事前アナウンスがさすがにありますよね?

コンビニのギフト券が急で事後発表だっただけに、収納代行の発表も同じ形になることを覚悟しておいたほうがよいと考えています。

余りため込まないほうがよいでしょうね。

>Amazonギフト券チャージのコンビニ払いで全額使い切ってしまうことにします。

今ならラインペイカードのギフト券残高チャージで16%の還元率ですし、kyashリアルカードでのチャージも3.5%の還元率になります。
こちらを利用したほうが得をします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Kiigo、本日取り扱い終了しました

No title

情報提供ありがとうございます。

私も先ほど気付いて、新記事にしたところでした。
残念でしたね。

No title

非開示設定になっていたので、貼り付けます。


はじめまして。
昨年春から投資に興味を持ち始め、毎日ブログを読ませて頂いています。

国民年金をnanacoで支払う予定があるため、慌ててkiigo登録しました。
また、過去記事のたわら男爵様のkiigoの紹介コードも利用させていただきました。

この度、国民年金を投資としてみた場合、について質問があります。

現在30代で、10年間厚生年金に加入、転職のため失業した際に国民年金の全額免除制度を申請しました。再就職後は厚生年金に加入していない会社だったため免除を延長し、現在42ヶ月分が追納可能な状態となっております。

追納にかかる費用は約78万円です。追納することにより、将来の年金が約4万円/年アップしますので、20年で元がとれる計算になります。

(将来、年金の支給額が減るとか支給開始年齢が繰り下げられる等の不安や、追納で社会保険料の控除が受けられるため実質負担額はもう少し軽減される等の色々は置いておいた場合で考えています)


これらを単純に、「今78万円を一括で払って、将来65歳から85歳までの間にそれが返ってくるという投資」として考えた場合、長生きした分だけリターンが大きくなります。
しかし「今78万円をeMAXIS Slim先進国株やVT購入費用にあてる」方が、将来のリターンは見込めるので、78万円は追納せず、運用に回したほうがいいのか悩んでおります。

たわら男爵様であれば、78万円もしくはその一部を年金へ投資しますか?それとも運用にまわしますか?

現在は2000万円ほど投資に回せるお金があり、貴ブログの過去の記事を参考に5年程度の時間をかけて分散投資をする予定です。つみたてNISAは満額設定しています。

十分な運用はできるので78万円ほどなら年金を債券(のような安全資産)ととらえ、そちらに回してもいいのですが…
債券であれば個人向け国債、米国債も保有しているので、わざわざ追納しなくてもいいかなとも思ってしまいます。

また、年収は200万円台の女性で独身なため、5年後以降は投資に回せるお金もカツカツになると思うので、多少のリスクは今とっておいて将来のリターンが大きい方に賭けたいと思っています。


長々と申し訳ありませんが、「年金の免除が可能な状況の時、それでも免除は受けず年金を払うか?そのお金を投資にまわすか?」投資歴の長いたわら男爵様のご意見をぜひお聞きしたく、よろしくお願い致します。

No title

コメントありがとうございます。

これから作成する新記事でご回答します。
今日か明日にはアップしますので、それまでお待ちください。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理