楽天カードを変えた人は、楽天カード投資の設定を変更しよう

私は、昨年末、楽天プレミアムカードの年会費3年間無料キャンペーンに参加し、楽天カードをゴールドカードからプレミアムカードに昇格させました。

●楽天プレミアムカード、年会費3年間無料キャンペーン
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1147.html



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●楽天うまいもの祭り
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1283.html

●【追記あり】指数を配当込みに変更するのであれば、センスがない
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1281.html

●ネオモバでTポイント投資がスタート
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1278.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

広告

楽天カードを切り替えると、支払先のカード番号は自分で手作業で変更しなければなりません。

昨日の午前9時42分、楽天証券からこのようなメールが届きました。


お客様が楽天カードクレジット決済でご登録されているクレジットカードは、設定締切日(12日)時点でご利用できない状態でした。
そのため、翌月の下記積立注文はエラーとなります。
ファンド名:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス<再投資型>(特定口座)
積立金額(合計):50,000円
引落方法:楽天カードクレジット決済
積立指定日:毎月1日(休業日の場合は翌営業日)
原因としてお客様のクレジットカードがご利用上限に達している、有効期限切れなどがございます。
詳しくは楽天カード(株)にご確認ください。
クレジットカード情報の変更について以下の画面から操作いただけます。
ウェブログイン後、画面右上の「設定・変更」→お客様情報一覧「申込が必要なお取引・各商品に関する設定」→投信積立:引落設定「楽天カードクレジット決済」


私は、「プレミアムカードに変更していなかったのか」と思い、メールの指示に従ってクレジットカード番号を確認しました。
すると、残念ながら、ゴールドカードのままでした。

500ポイントを得られなかったショックで呆然としていると、午後4時34分、次のメールが届きました。


本日弊社からお送りしている「【投信積立】楽天カードクレジット決済/ご注文内容のお知らせ」のメールについて、一部のお客様に同じ内容のメールを複数お送りしておりました。お客様の決済は正しく処理されております。
お客様には多大なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。


結局、私の楽天カード投資は成功したのか失敗したのか分かりませんが、「プレミアムカード変更後もゴールドカードはしばらく生きているため、大丈夫だったのだろう」と思ったものの、楽天カードの決済履歴を確認してみました。

1月13日は無事決済できていましたが、2月と3月の決済履歴がありません。
楽天証券に確認したところ、4月の決済もできていませんでした。

つまり、朝のメールが正しくて夕方のメールが間違っていたことになります。

2月から4月分の1500ポイントが・・・・・
(結局、3月1日、4月1日、5月1日買付分がエラーでした)

さて、楽天証券によると、4月12日のエラーで3回連続エラーが確定したことになり、積立設定が自動解除になるそうです。
つまり、私のケースでは、プレミアムカードに設定変更して安心していたのに、知らない間に楽天カード投資が自動解除されてしまうという危機に瀕していたわけですね。
自動解除になるのが5月7日のため、5月12日までの5日間で再設定しないと、次の6月1日買付分の楽天カード投資もダメになってしまいます。

これは日程的に厳しいため、今設定解除して直ちに再設定すれば5月12日の締切りに間に合うのではないかと考えて、聞いてみました。
大丈夫だそうです。

というわけで、楽天カードの切り替えた人は、ご自身の設定状況を確認したほうがよいというお話でした。


広告

コメント

No title

自分のところには今回「【投信積立】楽天カードクレジット決済/ご注文内容のお知らせ」というメールが10通連続で届いて驚きました。

ですので、午後のお詫びメールは男爵様の切り替えの件とは別で、実際に起こったミスのようです。

No title

コメントありがとうございます。

>午後のお詫びメールは男爵様の切り替えの件とは別で、実際に起こったミスのようです。

午後のメールは、正常に決済できている人に対し、決済できていないという間違った内容のメールを送ってしまったことに対する謝罪ですから、正常に決済できていない人にまで送ってしまったのは二重の間違いということになります。

日曜日であったことからミスのチェックが甘かったのでしょうね。

先ほどこんなメールが届きました。


本メールは、4月12日時点で楽天カードクレジット決済/カード認証エラーとなったお客様にお送りしています。
昨日、弊社からお送りしました「【お詫び】メール配信不具合について」において、「決済が正しく処理されている」旨を記載し、お客様がご理解しづらい内容となっておりました。
誠に申し訳ございません。
お客様におかれましては、5月の積立注文はエラーとなりますので、ご認識のほどお願い申し上げます。
なお、エラーの原因としては、お客様のクレジットカードがご利用上限に達している、有効期限が切れているなどの状況が考えられます。
詳しくは楽天カード(株)にご確認くださいますようお願い申し上げます。
お客様にご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
クレジットカード情報の変更について以下の画面から操作いただけます。
ウェブログイン後、画面右上の「設定・変更」→お客様情報一覧「申込が必要なお取引・各商品に関する設定」→投信積立:引落設定「楽天カードクレジット決済」
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理