ペイペイ星取表(全額バック当選率は33%)

現在、ペイペイとラインペイの20%残高バックキャンペーンが実施中です。

●【徹底解説】PayPayの新キャンペーンとクレジットカード上限の大幅改悪
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1205.html
●PayPayとLINE Payの20%残高バックが明日からスタート
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1212.html
●LINE Payコード払いで23.5%残高バックキャンペーンが開催(2/22~2/28)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1223.html

広告

私は、ラインペイはほとんど利用していません。
これまでに利用したのは、

ローソン 130円×3回
ゲオ 216円×1回

です。

ローソンは、アイスカフェラテが異常に旨いです。
ローソンアプリの電子クーポンを利用すると、150円が130円になります。
ファミマのアイスカフェラテは180円で高いうえ、ローソンよりも味が落ちます。

ゲオは、月曜日に下の子、火曜日に上の子がインフルエンザA型を発症し、2人とも登校停止処分が下されたことから、久しぶりにゲオに行き、ポケモンのDVDを借りました。
株主優待でレンタル商品全品半額で、しかもラインペイ20%残高バック。うまいですね。

さて、肝心のペイペイですが、こんな感じです。
●は全額バックに当選したものとなります。

2/12 ●鰻屋 1000円バック(ただし、利用金額は5000円のため、全額バックの枠を無駄に消費してしまったことになる)
    ファミマ 30円バック
2/13 定食屋 172円バック
    魚屋 100円バック
2/15 カレー屋 162円バック
    定食屋 172円バック
2/16 ●ミニストップ 100円バック
    ファミマ60円バック
    ヤマダ電機 261円バック
2/17 ●カレー屋 1000円バック
2/19 定食屋 205円バック
    ●ヤマダ電機 1000円バック
    定食屋 172円バック
2/20 ●定食屋 864円バック
2/21 ヤマダ電機 279円バック
2/22 ●ヤマダ電機 535円バック
2/23 サンドイッチ屋 118円バック
2/24 カレー屋 132円バック


18回の利用回数のうち、全額バックは6回。
当選確率は3分の1です。
公式サイトの案内では5回に1回の当選率とされていることから、私は1.65倍も運がいいことになります。

13日間の残高バック予定額は6362円(上限まで残り4万8137円)。
このうち全額バックは4499円(上限まで残り1万5501円)。

もう、たまりません。
今日のランチは、地鶏の親子丼(1350円)をペイペイする予定です。


ペイペイ残高 10万4341円


広告

コメント

うらやましいです。5分の1権利者の私は15連敗中です。
当選者の陰に敗者がいることも忘れないでください(´・ω・`)

No title

コメントありがとうございます。

>5分の1権利者の私は15連敗中です。


ペイペイ神に対する信仰が試されますね。

私も

いつも楽しく拝見しております。

私ももっぱらPayPayです。LINE PayはANAマイルに替えやすいポイントがダイレクトに貯まってよいのですが残高が残っているうちはPayPayかな。

全額当選率は同じく3割くらいです。

No title

コメントありがとうございます。

>LINE PayはANAマイルに替えやすいポイントがダイレクトに貯まってよいのですが残高が残っているうちはPayPayかな。

私は、昨年末のラインショッピングやペイ得のキャンペーンで、ラインペイ残高が1万6777円になりました。
ローソンのアイスカフェラテ130円がはかどりますね。

>全額当選率は同じく3割くらいです。

使えば使うほど、ペイペイ神の恩寵が与えられます。
今日も、ランチ1026円で1000円バックが当選しました。毎日がとても楽しいです。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理