【激安】MFクラウド確定申告が15%オフ(~2/3)

私は、MFクラウド確定申告という経理ソフトを利用しています。

このソフトの素晴らしさについては下記記事で詳述していますが、端的にその魅力を説明するならば、

経理の知識がなくても感覚で入力し、確定申告書を感覚で作成することができる

ということに尽きます。

●経理ソフトの決定版「MFクラウド確定申告」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-379.html


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●確定申告書を電子申告で提出しました
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1199.html

●【週末限定】還元率1.2%のリクルートカードで1万ポイントをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1200.html#more

広告

MFクラウド確定申告は、毎月15件以内であれば完全無料で青色申告決算書までプリントアウトできるという優れモノでしたが、2018年6月1日から無料使用の条件が年間50件に変更され、大幅に改悪されました。

毎月15件であれば無料使用できましたが、年間50件では課金するほかありません。

MFクラウド確定申告の利用料金は、月額800円、年額8800円(いずれも税込)です。
年額にすると1か月分安くなりますので、課金するならば年額です。

しかし、これには裏技があり、唯一、アマゾンでプロダクトキーを販売しています。

たしかに、何もしなくても、課金による有効期限が過ぎれば、登録済みのクレジットカードで自動課金されます。
公式サイトで自動課金されても8800円、アマゾンで買っても8800円であり、同じ値段です。

しかし、アマゾンで買うと、次のメリットがあります。

(1)アマゾンではkyashリアルカード(還元率3%)で購入することができる。
(2)アマゾンは定期的にタイムセール祭りを開催しており、そのタイミングで購入すると7~10%のアマゾンポイントが付与される。

そして、今回、2月3日(日)までの期間限定で、アマゾンプライム会員割引(決済時に自動的に15%オフ)がききます。
したがって、なんと、7480円(+タイムセール祭りのキャンペーン利用で最大7.5%のアマゾンポイントが付与)で購入することができるのです。

私は、先ほどアマゾンで7480円のギフト券払いをし、残り178日の時点でソフトに購入したプロダクトキーを登録したところ、有効期限は543日となり、365日分増えました。
まだ有効期間が残っている人が購入しても無駄にせずに済みます。

このキャンペーンは明日までの期間限定です。

今回はかつてないチャンスです。
私も、もう1回プロダクトキーを購入し、有効期限を908日にしてしまうかもしれません(アマゾンでの購入金額が1万円以上にならないと、タイムセール祭りのキャンペーンが適用されませんし)。


広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理