【週末限定】還元率1.2%のリクルートカードで1万ポイントをゲットだぜ

リクルートカードという年会費無料のクレジットカードがあります。

ビザとマスターから選択することができ、還元率は1.2%。

リクルートカードは、頻繁に入会ポイント増額キャンペーンを実施しています。
月曜日の9時59分まで、6000ポイントが1万ポイントに増額されるキャンペーンが実施中です。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●確定申告書を電子申告で提出しました
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1199.html

広告

リクルートカードは、年経費無料であるのに還元率は1.2%と非常に高いです。
しかも、1会計ごとではなく、月間利用額の1.2%ですから、端数を無駄にしなくて済みます。

リクルートカード単独で使ってもうまいのですが、更にお得な利用方法があります。

(1)kyashリアルカードに紐づけて、還元率を3.2%にする

(2)kiigoでnanacoギフト券を購入し(1か月の上限は5万円まで)、セブンイレブンで税金・公共料金を支払う


まず、(1)ですが、このブログで何度もご紹介しているとおり、kyashリアルカードというものがあります。

要するに、ビザのプリペイドカードのことですが、これが優れている点は、

(1)事前チャージが不要(利用する都度、紐づけたクレジットカードから自動決済される)

(2)kyashリアルカードのポイント(1会計50円ごとに1円が翌月自動キャッシュバックされる)に加え、紐づけたクレジットカードのポイント(リクルートカードならば1.2%)も獲得することができる

(3)事前オーソリが必要な一部の店舗(ガソリンスタンド、ホテルなど)を除き、普通のビザクレジットカードのように利用することができる

という点です。

kyashリアルカードで決済するだけで、単純に2%のキャッシュバックがなされるわけですから、非常にうまいです。
利用しない手はありません。

なお、直近24時間の利用上限額が5万円、1か月(月初から月末まで)の利用限度額が12万円という制限はありますが、上限に達したら元々使っていたカードを使えばよいだけです。

というわけで、私は、自分のkyashリアルカードには楽天カードを紐づけていますが、妻のkyashリアルカードにはリクルートカードを紐づけています。

まだリクルートカードを持っていない方は、1枚どうぞ。


広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理