SBI証券のキャンペーンを利用し、「NISAの日年初一括投資」をしよう

2月13日はNISA(213=ニーサ)の日です。

私は、SBI証券のつみたてNISA口座でスリム先進国株の年初一括投資をしており、その投資日をニーサの日にしています(「NISAの日年初一括投資」)。

広告

具体的には、毎月13日に100円ずつ、2月13日に39万9800円のボーナス設定をしています。

※3月13日以降の積立設定は、非課税限度額がないことを理由に自動失効となります。

これはSBI証券限定の設定方法です。
ちなみに、楽天証券では、毎月13日に1000円ずつ、2月13日に38万8000円のボーナス設定をすることで年初一括投資をすることができます。

せっかく株価がいい感じで下落しつつあったのに、FOMCがトランプ大統領に屈して利上げを凍結し、そのせいで流れが変わりそうな雰囲気です。
パウエルはんには、NISAの日が過ぎるまで、もう少し頑張ってほしかったです。


さて、SBI証券は、明日からキャンペーンを実施します。

●2月の投信積立キャンペーン!投信積立で現金最大10,000円ゲットのチャンス!
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=campaign&dir=campaign&file=home_campaign_190124fund_tsumitatecp.html

キャンペーン期間中に特定・一般口座またはNISA口座(つみたてNISA含む)にて、対象ファンドの積立買付により約定された合計金額が判定条件を満たしたお客さまの中から抽選で現金をプレゼントいたします。

「キャンペーン期間(2/1~2/28)に発注された対象ファンドの積立買付による合計約定金額」から「2018/12/1(土)~2018/12/31(月)の期間に発注された対象ファンドの積立買付による合計約定金額」を差し引いた金額が10,000円以上

上記記載の判定条件によるキャンペーン対象金額に応じて、抽選を行います。
10,000円以上:500円を2,000名様にプレゼント!
20,000円以上:1,000円を1,000名様にプレゼント!
30,000円以上:3,000円を500名様にプレゼント!
50,000円以上:10,000円を50名様にプレゼント!


これはもう「NISAの日年初一括投資」の促進キャンペーンというべきです。タイムリーすぎます。

●つみたてNISAは究極のワイン投資である
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1114.html

上記記事でお伝えしたとおり、1日でも早く瓶詰めしたほうが、おいしいワインになります。

いざ行かん、「NISAの日年初一括投資」の世界へ


広告

コメント

No title

いつも参考にしています。
ところで少し疑問だったのですが、年初一括投資を力説しているのはわかりますが、どうして1月中でなく2月なのですか?
たとえ1ヶ月でも早い方がいいのではと思いました。

No title

コメントありがとうございます。

>年初一括投資を力説しているのはわかりますが、どうして1月中でなく2月なのですか?

NISAの日が2月13日だからです。

>たとえ1ヶ月でも早い方がいいのではと思いました。

人間というのは心が弱いものです。

年初はご祝儀相場で高くなるのではないかなどという雑念がどうしても入ってしまいますから、買付日は事前に固定しておく必要があります。

そこで、買付日をNISAの日にして縁起を担ぎ、何があろうとこの日に買うという決意を表明しているわけですね。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理