ZOZO前澤がミキハウスを激怒させた理由

ZOZOTOWNからミキハウスが撤退するというニュースが大々的に報道されています。

そんな中、ミキハウスの創業者兼社長が週刊新潮にその理由を激白しました。
ミキハウスが他社より手数料を優遇されていることを暴露してZOZOを攻撃し、他社の出店停止を誘発しようとしており、ZOZOに対する尋常ではない怒りが感じられます。

そのせいか、一代でミキハウスをトップブランドに成長させた経営者らしからぬ、本音と建前が入り乱れた実に面白いインタビューになっています。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●肌がもっちもちになる入浴剤「薬用ホットタブ」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1189.html#more

●LINE Payで23%還元スタート(1/25~1/31)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1188.html

広告

原文はこちらです。
http://news.livedoor.com/article/detail/15917155/

まずは建前の部分から。

●建前その1(古くからの顧客である百貨店との付き合いを大事にする)

僕がZOZOのセールを知ったのは、1月の最初の月曜やな。
ネットで「ZOZOARIGATO」ってセールを偶然見つけて、これは違うんちゃうかなって。見つけた瞬間すぐに(※ZOZOの)サイトから消したわ。新会員獲得のためにZOZOさんが割引分を持つって言うけども、全部の商品が3割引きやで(※サービス入会初月は30%、以降は10%)。
もちろん百貨店で売っている商品が全部定価って言うたらそれはちゃうんやけど、ブランドイメージを傷つけへんために、外商の人がうまいことやってるわけや。そういう意味で、あのZOZOのセールは百貨店の顔がたたへんわな。


●建前その2(価格競争になったら、小売りや工場が苦しむことになる)

そもそもウチは、百貨店でセールをやらないんや。
バーゲンなんかで価格競争になったら、工場や小売りがどんどん苦しむことになる。なんでZOZOだけ安いねんて言われたら、価格競争になるやん。


しかし、これらは建前です。
本音はこちらです。

●本音その1(自社のサイトや百貨店で売った方が儲かる)

自社のECサイトのほうが売り上げは何倍もええわけや。
ウチは高島屋だけで50億くらいの売り上げがあって、ゾゾは1億くらいやから、どっちでもええんですわ。
担当者からはウチはすごい安い家賃(※出店手数料)でやってるとは聞いてるけども。手数料に関しては、20%ちょいやって聞いてるで。余所は35%らしいわな。


●本音その2(ミッキーは挨拶に来て俺の服を褒めて帰ったが、前澤は挨拶にすら来なかった)

楽天で取り扱い始める前に、楽天の三木谷さん(浩史・代表取締役会長兼社長)がきて「木村さん、子供服ゆうたら、ミキハウスでしょう」なんて言われてな。そんなん言われたら嬉しいやん。それで「やってくれ」言われたから、パソコンで子ども服なんて売れへんやろうなぁ思ってたんやけど、やってみたんや。

前澤さんに対しては、別に何とも思ってへんよ。会ったことも話しをしたこともないし。若くてダンディで、頑張り屋さんでええんちゃう。
ZOZOを始めたきっかけなんて「そんなんあるんや」程度でやっただけやから。ECはZOZOだけと違うで。Amazonもやってるし、楽天もやってる。で、一番最後にやったんがZOZOやろな。で、なかでも売り上げが一番少ないのがZOZOやろな。そんなんやから、最初はZOZOなんて特に相手にしてなかったんや。
ZOZOさん、11日にリッツカールトンでやったウチの新年会には来てたで。そのときは名刺交換したぐらいで、そういう話はしなかったけども。恐縮している感じやった。



教訓

挨拶は大事。お世辞も大事。
プライドが高いじいさんには、腰を低くして、とにかくおだてなきゃダメ。

なお、楽天市場のミキハウス公式楽天ショップは、1月24日から28日まで、店舗独自のポイント10倍キャンペーンを行います。
昨日付けの記事でお伝えしたとおり、10店舗の買い回りで+20倍ですから、ミキハウス公式楽天ショップでは29%のポイントが付与されることになります。

これに対し、ZOZOの「ARIGATO」キャンペーンは10%の値引きです。


別に「ARIGATO」キャンペーン自体は、何の問題もないと思うで。賛成してるブランドもあるやろうし。
ただ、ウチとしてはブランドイメージが下がるから、ああいうキャンペーンには参加したくないってことだけやな。


やっぱり挨拶は大事だということですね。


広告

コメント

偉い人(老人)への根回し
これをできる経営者が南場智子になって、できない経営者がホリエモン止まりになるのかもしれませんね

No title

コメントありがとうございます。

>偉い人(老人)への根回し

前澤さんは、結局、球団を所有できませんでしたが、三木谷さんは野球もサッカーも所有しています。

そこの違いかもしれませんね。

No title

ミキハウスの経営者というと、
前澤さんのように若い人かと思っていましたが、
ジジイでしたか!

No title

コメントありがとうございます。

奥さんと2人で大変なご苦労をされて、今の地位を築かれたようですね、
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理