ブリグジット記念で追加購入

イギリスがEUを離脱することになりました。
投票終了時点では、離脱派が敗北宣言を出し、各種世論調査で離脱派が負けたことから、日経平均もぐんぐん上昇し、2円程度の円安になりました。

私は、イギリスは残留すると思っていたので、マネックス証券でたわら先進国株を売却し、楽天証券で同額を買い直しました。
昨日のダウが上昇して1万8000ドルに値を戻し、ドル円も104円が106円になり、今日の日経平均も調子よく上がっていったことから、「オレってタイミング投資の天才じゃね」なんて思っていました。午前10時ころまではですけどね。

お昼ころにブリグジットが決定的になったので、次のことをしました。

広告

1 毎日1万円積立てのたわら先進国株の積立額を今日だけ5万円にする。
※ 月曜日以降どうするかは今夜のアメリカ市場の動きを見て決めます。どうするかと言っても、毎日3万円積立てにするか1万円のままかのどちらかですけれど。

2 毎月1万円積立て(積立日は15日)のひとくふう日本株を今日だけ5万円スポット買いする。
※ 日経平均は7.92%の下落で、これは過去8番目だそうです。ブリグジット記念で買ってみました。月曜日以降は買いません。

3 ジュニアNISAでたわら先進国株を10万円買う。
私は、マネックス証券でジュニアNISA口座を開設しようと考えましたが、開設できたのが20日でした。
そのため、まだ資金移動していなかったので、今日、ジュニアNISA口座に資金移動し、たわら先進国株を購入しようとしましたが、以下の問題が発生しまいた。

問題1)証券口座からジュニアNISA口座への資金移動が即日はできない

反映されるのは月曜日になるそうです。
弱ったなと思ってジュニアNISA口座にログインしてみたら、なんと買えました。ジュニアNISA口座の買付余力には即座に反映されるみたいです。

問題2)特定口座の購入締切りは15時だが、NISA口座は14時までだった

購入手続をしたのは14時30分頃でした。
約定日が月曜日でなかったので、おかしいなと思ってよく見ると、14時だったんですね。
仕方ないので、子供の特定口座で10万円を購入しました(今年から、ジュニアNISA口座で80万円、特定口座で30万円の合計110万円を買い続ける予定です)。
月曜日のジュニアNISA口座での注文はまだ生きていますので、今日のアメリカ市場を見て取り消すかどうかを考えます。
とはいえ、今月を含めて6か月で80万円分を買わないといけないことから、特定口座と合わせると20万円になりますが、そのまま維持してもいいような気がしています。

しかし、タイミングは読めませんね。
現物売買だからこんなことを言っていられるのであって、信用売買に手を出していたらおそろしいことになりました。



広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理