kyashリアルカード、PayPayに対応

kyashリアルカード(キャッシュリアルカード)というものがあります。

このブログで何度もご紹介していますが、

(1)手持ちのクレジットカード(ビザかマスター)を登録する
(2)kyashリアルカードを普通のクレジットカードのように利用する(ただし、ICチップは搭載されていないので、常に署名が必要)
(3)利用額の2%が翌月にkyashリアルカードの残高に還元され、紐づけたクレジットカードのショッピングポイントもたまる

というものです。

紐づけるクレジットカードを楽天カードにすれば、総還元率は3~4%となり(4%は楽天市場で4万円のショッピングをしたとき、1万5000円以上の利用だと3.5%、それ未満は3%となります)、リクルートカードにすれば、総還元率は3.2%となります。

広告

リクルートカードは、週末に入会ポイントアップキャンペーンを開催しています。
通常6000ポイントのところ、8000ポイントになります(下記画像をクリックすると入会ページに飛びます)。

さて、kyashリアルカードは、

(1)1回の利用限度額が5万円
(2)直近24時間の利用限度額が5万円
(3)毎月1日から31日までの利用限度額が12万円
(4)事前オーソリが必要な店舗(ガソリンスタンド、ホテル等)、暗証番号の入力が必要な店舗(JRの窓口、自動支払機全般等)では利用できない

というデメリットはあるものの、普段使いのクレジットカードを紐づけるだけで還元率が+2%になるのは非常に魅力的です。

しかも、kyashリアルカードは電子決済に力を入れており、

楽天Pay
PayPal
Amazon
Amazonギフト券
モスカード
スターバックス カード 
ドトールバリューカード 
Yahoo!ウォレット
Origami Pay
PayPay

はキャッシュバックの対象となります。

上記の一覧を見て分かるとおり、PayPayが新たにキャッシュバック対象取引として明記されました。

※この点について、28日にkyashに要望をしたところ、29日に対応してくれました。早いですね。

>また、この回答結果をFAQの「よくあるお問い合わせの加盟店」に加えておいてほしいです。
頂戴したご意見は全社で共有させて頂きます。
また何かお気付きの点などございましたら、いつでもお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
何卒宜しくお願い致します。
Kyash運営チーム


さて、私は、楽天ペイ、オリガミペイ、ペイペイの3つを利用しており、全てにkyashリアルカードを紐づけています。

楽天ペイは、楽天ポイント(期間限定ポイント)を優先的に利用する設定にできるため、期間限定ポイントの利用がはかどります。

オリガミペイは、かなりの頻度でクーポン券が配布されます。
毎月のように10%引きのクーポン券が配布され、毎週のように50円引きないし20円引きのクーポン券が配布されます。
このクーポン券は、ローソンでカフェラテを買う際、とても重宝します。

また、オリガミペイは、大抵の加盟店で決済時に自動的に2%オフされますので(ローソンは除く)、kyashリアルカードを合わせた総還元率は5~6%に達します。

さらに、オリガミペイは、定期的に加盟店とコラボ企画をしています。
ローソンのコーヒーが1日1回無料になるキャンペーンをこれまで2回開催したほか、吉野家で、12月17日0時から31日23時59分まで、税込300円以上の利用で190円引きになるキャンペーンを開催する予定です。牛丼並盛1杯380円ですので、半額になります(来年1月1日以降は、吉野家でオリガミペイ決済をすると自動的に2%引きになります)。

そして、PayPayは、12月3日までの期間限定で、アプリダウンロードで500円、ソフトバンクユーザーならば更に500円、5000円以上の残高チャージ(銀行口座のほかYJカード限定でクレジットカード決済が可能)で1000円が貰えます。
ちなみに、妻の携帯のペイペイに5000円チャージして6000円にし、自分の携帯に妻から6000円を送金することもできます(アプリダウンロードとソフトバンクユーザーの各500円は送金できません)。

●PayPayで即1000円ゲット+20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1112.html

私の携帯のペイペイアプリには、今1万3000円の残高があります。
1万円が1万3000円に増えました。
いずれヤマダ電機が利用店舗になりますので、そこで利用するつもりです。

なお、ペイペイは、

(1)残高チャージができるクレジットカードはYJカード限定だが、残高ゼロのときの決済用のクレジットカードはkyashリアルカードを紐づけることができる。

(2)残高を1円でも超える決済は、紐づけたクレジットカードで決済される(つまり、私のケースで1万5000円の決済をすると、1万3000円の残高+2000円のクレジットカード決済ではなく、1万5000円のクレジットカード決済となります)。

※kyashリアルカードは、上記のケースでは、1万3000円の残高+2000円のクレジットカード決済となりますので、非常に使い勝手がよいです。ペイペイも同じ仕様に改善されればよいのですけれど。

(3)決済金額の0.5%のキャッシュバックがある(ペイペイ残高に自動チャージされます)

※kyashリアルカードを紐づけると、総還元率は3.5~4.5%となります。

(4)12月4日から開催される20%キャッシュバックキャンペーンは、残高ゼロでクレジットカード決済をしたときも対象となる。

(5)新規登録後、1週間は決済額の上限が2万円らしい(未確認)

※この点について、PayPayは、ツイッターの公式アカウントで明確に否定せず、言葉を濁したことから利用者に不安が広がっていましたが、12月3日付けで、PayPayの広報が明確に否定したとの記事が公表されています。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/03/news107.html

という特徴があります。

加盟店の側としても、

(1)最大3年間は決済手数料が無料となる(客がペイペイに紐づけたクレジットカード会社の手数料もペイペイが負担する)

(2)QRコードが記載された厚紙を置いておき、それを客のスマホで読み取らせ、客のスマホ画面を店の決済画面に遷移させ、客にスマホ上で金額を入力させて決済させると、即座に店のパソコンに自動通知されるので、店のパソコン画面を確認するだけでよい

(3)初期設備は一切不要。ペイペイから無料で郵送されるQRコードが記載された厚紙(脚で自立できるタイプ)を置いておくだけ。

(4)最大1年間は、売上金の送金手数料も無料となる。

というものですので、とても魅力的です。

私は、これまで加盟店手数料や初期設備(カードリーダー)がネックでクレジットカード決済や電子決済を導入しなかった店舗がペイペイ決済を導入してくれることを願っています。


広告

コメント

楽天市場での買物も楽天ゴールドではなくkyashを利用されているのですか?その場所はポイントUPなどはどうなるのでしょうか?
また、楽天PAYの紐付けは楽天カードの方がポイントがプラス2倍貯まるのでkyashとどちらがお得かな思ってました。

No title

コメントありがとうございます。

>楽天市場での買物も楽天ゴールドではなくkyashを利用されているのですか?

楽天市場は楽天ゴールドカードの利用が最も得です。
そのため、私は楽天ゴールドカードを利用していますし、楽天ポイントも楽天市場では使わず、通常ポイントは楽天ポイント運用、期間限定ポイントは楽天ペイで使っています。

※以前は出光でガソリンを買っていましたが、それ以外のガソリンスタンドが1リットル10円ほど安いので(普通のガソリンスタンドのレギュラーも安くハイオクが買えます)、そちらを利用しています。

>楽天PAYの紐付けは楽天カードの方がポイントがプラス2倍貯まるのでkyashとどちらがお得かな思ってました。

楽天カード限定で、200円で1ポイントが3ポイントになるという施策のことですね。

しかし、よく見ると、小さな字で次のとおり記載されています。


楽天ペイアプリに楽天カードを設定の上、ご利用された場合、楽天カードご利用分のポイントに加え、楽天ペイアプリでの1回のお支払い200円(税込)ごとに1ポイントたまります。

つまり、楽天ペイ付与分はあくまで200円ごとに1ポイントであり、残りの2ポイントは楽天カードのショッピングポイントという意味です。

というわけで、断然、kyashリアルカードが有利です。

勉強なりました!ありがとうございます!

kyashの紐づけ

はじめまして。いつもブロク更新を楽しみにしております。
PayPayにkyashのリアルカードを紐づけする件で教えてください。
kyashもPayPayと似たようなサービスなのですが、紐付けするメリットは何でしょうか?
PayPayの還元+Kyashの還元+クレカの還元の「3重取り」でしょうか?

No title

コメントありがとうございます。

>kyashもPayPayと似たようなサービスなのですが、紐付けするメリットは何でしょうか?
PayPayの還元+Kyashの還元+クレカの還元の「3重取り」でしょうか?

そのとおりです。
ただし、直近24時間の決済上限額が5万円になってしまいますので、予備用のクレジットカード(わたしのばあいはYJカード)を紐づけておいたほうがよいと思います。

質問です

男爵さま

いつもためになる情報をありがとうございます。
コメント欄の下記、男爵様コメントについて質問です。

>楽天市場は楽天ゴールドカードの利用が最も得です。
>そのため、私は楽天ゴールドカードを利用していますし、楽天ポイントも楽天市場では使わず、通常ポイントは楽天ポイント運用、期間限定ポイントは楽天ペイで使っています。

楽天ポイントについてはポイント支払い分にもポイントがつくという点で
楽天市場での消化が一番有利だと思っていたのですが
これは間違いでしょうか?

私もpaypayにkyashリアルカードを紐付けて、本日2万円程度の家電購入しようとしましたが、決済できませんでした。「支払い失敗」となります。paypayのカスタマーにも問い合わせましたが、結局理由はわかりませんでした。なお、paypayではkyashのようなプリペイドカードの紐付けを推奨していないということです。
ひとつ可能性があるのは、kyashの残高が0であること。つまり、paypay→kyash→クレカという二重の自動チャージが出来ない可能性があるようです。

No title

コメントありがとうございます。

>楽天ポイントについてはポイント支払い分にもポイントがつくという点で楽天市場での消化が一番有利だと思っていたのですがこれは間違いでしょうか?


間違いです。
楽天市場では楽天カード(できれば楽天ゴールドカード)決済をすべきです。

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすると、ポイント払いと比較し、楽天ゴールドカード決済では常に+5倍(5の付く日は+7倍)になります。

>ひとつ可能性があるのは、kyashの残高が0であること。つまり、paypay→kyash→クレカという二重の自動チャージが出来ない可能性があるようです。

私はYJカード紐づけ(テレビを購入)、ペイペイ残高決済(ファミマ、地元の商店)しか経験がないため何とも言えませんが、オリガミペイにkyashリアルカードを紐づけて3万円のホテル代を払おうとした際に失敗した経験があります(楽天カードに差し替えたところ、オリガミペイ決済が通りました)。

kyashリアルカードは、たまに決済できないときがあります。
その際はちょっと調子が悪いと思って別のクレジットカードに差し替えるしかありません。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●「たわら先進国株」と「VT」を半分ずつ保有中。
●つみたてNISA(SBI証券)は「たわら先進国株」を年初一括購入中。
●クレジットカードによる投信積立サービスを利用し、SBI証券・楽天証券・auカブコム証券で「たわら先進国株」を毎月5万円ずつ購入中。

●無リスク資産は、個人向け国債変動10とauじぶん銀行(金利0.2%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理