楽天全米株270億円、楽天全世界株150億円に到達

楽天全米株の純資産額が、2018年11月8日、270億円を突破しました。
同日付けの純資産額は、270億3300万円です。

楽天全世界株の純資産額が、2018年11月8日、150億円を突破しました。
同日付けの純資産額は、151億5100万円です。

広告

いやあ、びっくりしました。

昨日、
●楽天全米株、260億円に到達
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1095.html

という記事を書いたばかりだったのですが、わずか1日で270億円に到達です。
これは月内に300億円に到達するかもしれませんね。

人気が人気を呼ぶ雪だるま状態に突入したかもしれません。
とはいえ、これほど急激に純資産額が増えると、ブローカー報酬がどうなるか気になるところです。

●楽天バンガードのブローカー報酬が激減するも、まだ高い
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1085.html


さて、楽天全世界株も、節目の150億円に到達しました。

おそらく楽天投信投資顧問としては、楽天全世界株のほうが売れると思っていたはずです。
しかし、蓋を開ければ、米国株投資のムーブメントに乗って楽天全米株が楽天バンガードファンドシリーズの旗頭となっています。

楽天全米株は、投資対象をVOO(S&P500)ではなくVTIにしたことで、他社ファンドとうまく差別化することに成功しました。
また、投資先も現物株ではなく、バンガード社の看板ETFを買うだけですから、「よほどのへまをしない限り、運用で失敗するということはないはずだ」という、ピカピカのブランド効果の恩恵を受けています。

このまま楽天全米株がベストバイ米国株インデックスファンドとなるのかどうかは、スリム米国株の頑張りにかかっています。


広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理