スリムバランス、150億円を突破

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)の純資産額が、2018年8月27日、150億円を突破しました。

同日付けの純資産額は、150億7700万円です。

広告

スリムバランスの解説記事はこちらです。

●この投資信託がすごい(2018年7月、バランスファンド編)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-957.html#more

期待された楽天バンガードファンドシリーズのバランスファンドの純資産額が全く伸びず大コケしたことで、スリムバランスのナンバーワン・バランスファンドとしての地位は揺るぎないものとなりました。

楽天投信投資顧問にインタビューしたブロガーによれば、楽天投信投資顧問は今後の信託報酬の引き下げを否定しています。


企業努力としてがんばりたいとは思っていますが、正直、公募投信に係る0.12%は最大限努力をした結果です。大きい会社と価格競争しても厳しいので、違うところで戦いたいと思っています。
https://www.americakabu.com/


つまり、楽天バンガードファンドシリーズは超低コスト戦争から逃げたということであり、これ以上の低コスト化を期待することはできません。
この意味からも、楽天バンガードバランスがスリムバランスを凌駕することはなく、楽天VTIもいずれスリム米国株に追い抜かれることになるでしょう。


広告

コメント

非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理