続きを読む

松井証券、25歳以下の日本株売買手数料を無料化(5/6~)

SBI証券は、2021年4月20日から25歳以下の日本株売買手数料を全額キャッシュバックする「現物手数料実質0円プログラム」をスタートしました。
日経新聞によると、実質0円プログラムの対象顧客を段階的に拡大し、2022年中には全ての顧客を実質無料化するとのことです。
【参考】
●SBI証券、日本株の売買手数料を完全無料化へ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2096.html





※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●魅力ある外国株アクティブファンドは、ほとんどなかった
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2098.html

●SBI証券、投資信託を1万円買うと5000人に1000円バック
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2097.html



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

魅力ある外国株アクティブファンドは、ほとんどなかった

モーニングスターの下記記事(2021/04/20 18:15)を読みました。

●インデックスを突き抜けるアクティブファンドの魅力=資産形成ことはじめ(6)
https://www.morningstar.co.jp/market/2021/0420/fund_01250.html







※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●SBI証券、投資信託を1万円買うと5000人に1000円バック
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2097.html



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

続きを読む

SBI証券、日本株の売買手数料を完全無料化へ

日経電子版(2021年4月19日 22:00)の下記記事を読みました。

●SBI証券、株取引の手数料を無料に まず25歳以下
SBIは20日から25歳以下を対象に、国内現物株の手数料を全額キャッシュバックすることで事実上ゼロにする。
対象となる顧客は段階的に広げ、2022年をめどに手数料の完全無料化を目指す方針だ。





※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●ファミペイ払いで50%還元(最大1000円還元)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2095.html

●VisaLINEPayカード、還元率3%はあと12日
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2094.html



4月19日限定kindle日替わりセール499円

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

ファミペイ払いで50%還元(最大1000円還元)

ファミペイは、2021年1月、「ファミペイ払いで半額戻ってくるキャンペーン」を開催しました。
しかし、1月26日に発生したシステムトラブルでファミペイが使えなくなり、上記キャンペーンは急遽中止されました。
【参考】
●ファミペイ払いで50%還元(最大6000円還元)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1999.html

●飲食店 還元上限1500円(利用期間1/26~2/1)
https://famipay.famidigi.jp/cp/cp007/210119/restaurant/
●家電量販店 還元上限3000円(利用期間2/2~2/8)
https://famipay.famidigi.jp/cp/cp007/210119/electrical_appliances/

これら4500円分をもらう気満々だった私は非常に悲しかったのですが、明日から規模を縮小して復活です。




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●VisaLINEPayカード、還元率3%はあと12日
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2094.html



4月19日限定kindle日替わりセール499円

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

VisaLINEPayカード、還元率3%はあと12日

VisaLINEPayカードは、2021年4月30日までの期間限定で、還元率3%(上限なし)キャンペーンを開催中です。
キャンペーン終了までは、あと12日

2021年5月1日以降は、2022年4月30日までの期間限定で、還元率2%(上限なし)キャンペーンに切り替わります。


4月19日限定kindle日替わりセール499円

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

続きを読む

世界株投信の買いをためらう個人が増えている

日経電子版(2021年4月15日 16:39)の下記記事を読みました。

●世界株投信、国内資金の流入急減速 思わぬ円安で
世界の株式で運用する投資信託への資金流入が急速に鈍化している。このところの円安で外貨建て資産を組み入れる投信の含み益が脹らみ、利益確定売りを出す個人投資家が増えたためだ。
とはいえ、国内株型など他の投信に資金が移動した様子は乏しい。米国株を中心に海外株の先高観は健在で、個人は世界株型投信に再び資金を振り向ける時機をうかがっているようだ。






新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

インデックスマラソンは全ての煩悩を消し去る特効薬

私は、毎営業日積立が大好きです。
なぜなら、毎営業日積立は毎日の相場の値動きを忠実に拾うことができるからです。

しかし、私は、楽天カードによる投信積立サービス(月額5万円)を利用しています。
楽天カードによる投信積立サービスは毎月1日に5万円を自動注文するため、均等額を毎営業日積立することができません(5万円×22営業日=月額110万円の積立額になってしまうため)。

また、2021年6月30日からSBI証券が三井住友カードによる投信積立サービスを導入する予定であり、私はこれも上限(月額5万円)まで利用するつもりです。
そうすると、毎営業日積立を資産形成の手段として利用することができなくなってしまいます。

そこで、発想を転換し、「相場に参加している感」を味わうために毎営業日積立を利用する「インデックスマラソン」をすることを思いつきました。
積立額は1日100円ずつと少額にすぎません。しかし、実際にやってみると分かりますが、「相場に参加している感」は金額では増減しません。1日100円ずつの少額積立てであっても、「相場に参加している感」を十分に味わうことができます。

※「相場に参加している感」を味わっているときには、「タイミング投資をしたい」という気持ちが不思議とわき起こりません。
インデックス投資ではタイミング投資は害悪です。相場の値動きは一切無視し、最初に決めた積立額を変更せずに均等額積立投資を継続できる人は成功することになりますが、そのためには「タイミング投資をしたい」という自分の気持ちを抑える必要があります。
インデックスマラソン(複数ファンドの毎営業日100円積立)をすると、もうこれだけでおなか一杯になりますので、「タイミング投資をしたい」という自分の気持ちを抑えることができます。






※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●楽天カードによる投信積立サービス、100万人が利用
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-2090.html




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理